JBL、直販3,380円で6色のBluetoothイヤフォン「T110BT」を10月20日から順次発売

Category: 新製品ニュース  10/11 /2017 (Wed)

ハーマンインターナショナルは、JBLブランドのエントリー向け「Tシリーズ」から、Bluetoothイヤフォン「T110BT」を10月20日より順次発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、直販価格は3,380円。
・カラーは全6色。
・ブラック/ホワイト/ブルー/グレーを10月20日から、ピンク/グリーンは11月に発売する。

・8.6mm径ダイナミック型ユニットを搭載したBluetoothイヤフォン。
・バッテリをケーブルに配置し、ハウジングをコンパクト化して耳にすっきり収まる設計。
・マグネットを内蔵し、左右を固定して首にかけたまま持ち運べる。
・周波数特性は20Hz~20kHz。

・Bluetooth 4.0対応で、プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSPをサポート。
・ケーブル部にマイク付き3ボタンリモコンを備え、音量調整/曲の操作(再生/一時停止/曲戻し/曲送り)/ハンズフリー通話が行なえる。

・内蔵バッテリで最大約6時間利用でき、充電時間は約2時間。
・重量は約16.5g。
・S/M/Lの3サイズのイヤーピースや、充電用ケーブルが付属。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ガッチャマンやドロンジョがイヤフォンに。タツノコプロ×KOTORIコラボイヤフォンを10月中旬

Category: 新製品ニュース  10/11 /2017 (Wed)

フォステクスカンパニーは、カスタムヘッドフォンブランド「KOTORI」の新製品として、アニメスタジオのタツノコプロ創立55周年を記念したコラボイヤフォン第一弾「“KOTORI meets Tatsunoko”101」を10月中旬から、KOTORIオンラインストア、エクスペリエンス・ストア二子玉川、その他専門店で販売する。
概要は以下の通り。

・価格は4,600円(税込)。
・各パーツの配色にまでこだわり、「それぞれのキャラクターのイメージを崩すことなく表現した」という。
・ハウジングカバーへのデザイン印刷には、高精細で再現性の高い印刷技術を採用。
・左右で異なるデザインになっており、タツノコプロのキャラクター世界観が楽しめる。

・アクセサリ箱のようなジュエルボックス型パッケージデザインを採用。
・55周年記念スペシャルパッケージとなっており、「プレゼントにも最適」とする。

・ダイナミック型ユニットを採用。
・フォステクス独自の音響技術により、周波数特性による左右の音質の差を極限まで減らし、低域から高域までバランスの取れたサウンドを実現。
・再生周波数帯域は20Hz~20kHz。
・インピーダンスは17Ω。
・出力音圧レベルは110dB。
・最大入力は20mW。
・ケーブル長は1.2mで、プラグはステレオミニ。
・イヤーピース(XS/S/M)が付属。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ネコ耳スピーカー付きBluetoothヘッドフォンのアリアナ・グランデモデルを発売

Category: 新製品ニュース  10/11 /2017 (Wed)

テレビショッピングなどの通販事業を行なうQVCジャパンは、「ネコ耳ヘッドフォン アリアナ・グランデ モデル」をWebサイトのQVC.jpで発売する。
概要は以下の通り。

・スピーカーも内蔵し、装着した人以外も一緒に同じ音楽を聴ける。
・価格は17,800円。

・ヘッドバンド部にネコ耳の形をしたスピーカーを内蔵するBluetoothヘッドフォン。
・シンガーソングライターのアリアナ・グランデのシグネチャーモデルとして販売。
・本体と保護キャリーケースには自筆サイン入り。

・スピーカー部分はオン/オフの切り替えが可能。
・音量調整もでき、ヘッドフォンで聴いている曲を他の人とシェアして楽しめる。
・ハウジングとネコ耳部分にLEDライトを搭載し、点灯するとピンク、 ブルー、 パープル、 グリーンへと光が変化。

・内蔵バッテリでの連続使用時間は最大5時間。
・充電時間は約3時間。
・重量は約400g。
・ハンズフリー通話などに利用できるマイクリモコン付きの1.2mケーブルも付属。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

AKG K1000のレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  10/08 /2017 (Sun)

フジヤエービックにて179,800円で購入。中古品です。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

オススメ度別レビュー一覧(10/8更新)

Category: レビュー一覧  10/08 /2017 (Sun)

・レビュー内にあるオススメ度別(☆の数)にレビューリンクを作成しました。リンク先は全て「私が行ったレビュー」です。
・ページ内検索は「Ctrl + F」で行うことができます。
・購入後、レビューを行っていない機種は、ここに記載されていません。

・画面右側にある「カテゴリー」の「レビュー一覧」からも見れます。


Comments (40) | Trackbacks (0) | TOP

価格別レビュー一覧(10/8更新)

Category: レビュー一覧  10/08 /2017 (Sun)

・価格別にレビューリンクを作成しました。リンク先は全て「私が行ったレビュー」です。
・価格は「私が購入した価格」です。
・価格は最安値とは限りません(ER-4Sなど)。
・一部中古で購入したものがあります(HP-S900など)。
・試聴機種、借り物の価格は、ビックカメラ・ヨドバシカメラなど「量販店での販売価格」を記載しました。
・価格帯は私が適当に分けました。
・同じ価格帯の中では「上から安い順(下の方が高い)」に記載しています(価格を公表していない機種は例外です)。
・ページ内検索は「Ctrl + F」で行うことができます。
・購入後、レビューを行っていない機種は、ここに記載されていません。

・画面右側にある「カテゴリー」の「レビュー一覧」からも見れます。



Comments (2) | Trackbacks (2) | TOP

メーカー別レビュー一覧(10/8更新)

Category: レビュー一覧  10/08 /2017 (Sun)

・メーカー別にレビューリンクを作成しました。リンク先は全て「私が行ったレビュー」です。
・メーカーはアルファベット順に並べ、メーカーの読み方も記載しました(一般的ではない読み方も多少あります)。
・ページ内検索は「Ctrl + F」で行うことができます。
・購入後、レビューを行っていない機種は、ここに記載されていません。

・画面右側にある「カテゴリー」の「レビュー一覧」からも見れます。


Comments (18) | Trackbacks (1) | TOP

オーディオテクニカ、新製品を大量発表

Category: 新製品ニュース  10/05 /2017 (Thu)

オーディオテクニカからヘッドホン類が大量に発表されました。
記事が多くなってしまうので、題名にリンクを貼る形で紹介。

・4.4mm 5極と2.5mm 4極の、A2DC端子用バランスケーブルを発売。12,000円~17,000円

・水洗いできるスポーツ向けBluetoothイヤホン2機種と、低価格Bluetoothイヤホン2機種を発売

・「ATH-MSR7」の特別チューニング仕様の限定モデル「ATH-MSR7SE」を発売

・A2DCコネクタのイヤフォンをBluetooth化できるワイヤレスケーブルを発売

・LDAC対応のBluetoothレシーバ兼ポータブルヘッドフォンアンプを発売

・「ハイレゾ級 SOLID BASS」Bluetoothヘッドフォン「ATH-WS990BT」を発売。ノイズキャンセリング機能搭載

・「オープンエアの理想を究めた」約24万円のヘッドフォン「ATH-ADX5000」を発売


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

カナルワークス、秋の新商品としてユニバーサルイヤホン2モデルとカスタムIEM2種類を準備中

Category: 新製品ニュース  10/04 /2017 (Wed)

カナルワークスのオフィシャルブログに、秋の新商品としてユニバーサルイヤホン2モデルがとカスタムIEM2種類が紹介されています。

・2種類のユニバーサルモデルは写真のみ。
・カスタムIEMは2モデルとも8ドライバとの事。


ユニバーサルモデル1種類目のブログ記事はこちら


ユニバーサルモデル2種類目のブログ記事はこちら


カスタムIEM2モデルのブログ記事はこちら


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

JBL初の左右完全分離型Bluetoothイヤフォン「JBL FREE」を11月発売

Category: 新製品ニュース  10/04 /2017 (Wed)

ハーマンインターナショナルは、JBLブランド初の左右完全分離型Bluetoothイヤフォン「JBL FREE」を11月に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライス。
・直販サイトでの価格は14,880円。
・カラーはブラックとホワイト。

・左右のハウジングを繋ぐケーブルの無い、完全ワイヤレスイヤフォン。
・形状は人間工学に基づいて設計し、しっかりと耳にフィットする快適な装着感を実現。
・5.8mm径のダイナミック型ユニットを採用。「いつでもどこでもJBLならではの良質なサウンドを堪能できる」とする。
・IPX5の防水機能も備え、雨天や汗にも耐性がある。

・Bluetoothは4.2に準拠。
・プロファイルはA2DP v1.3、AVRCP v1.6、HFP v1.6、HSP v1.2に対応。
・再生周波数特性は10Hz~22kHz。

・イヤホン本体のJBLロゴ部分にボタンを備え、再生、一時停止や曲のスキップなどの操作が可能。
・右のイヤフォンにはマイクを搭載し、ハンズフリー通話も可能。
・左を電源OFFにして、右側だけで音楽再生・通話をする事もできる。

・ケースも付属しており、ケースにバッテリを内蔵。
・イヤフォンでは約4時間の音楽再生ができるが、ケースに収納して充電を繰り返すことで、最大約20時間分の充電が可能。
・イヤフォンの充電所要時間は約2時間。

・ケースの収納部分にはマグネットが装備されており、イヤフォン収納時にしっかりと吸着。「失くしたり落としたりする心配がない」という。
・ケースからイヤフォンを取り出すとBluetooth接続のためのペアリングモードが作動。
・重量はイヤフォンが約15g、充電ケースが約84g。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

≪PREVNEXT≫