iPodで使うイヤホンとかヘッドホンのblog

Roland RH-IE3のレビュー

ヨドバシカメラ秋葉原店にて14,800円で購入。 主な特徴
・色は「シルバー」の1色。
・コードは1.2m。Y字型コードでストレートプラグ。私の身長より長い1.8mの延長コード(ストレートプラグ)が付属。
・タッチノイズはやや多め。Y字型のぶんだけマシか。
・携帯に便利なセミハードケースが付属。中にはポケットがあり、付属品が収納できる。ただし、延長コードは収納できない。
・イヤーチップはS、M、Lサイズが付属。やや柔らかい気はするが、装着感は悪くない。私は付属品を使用している。
・イヤーチップ部分以外に1か所音が出る部分がある。音漏れの心配はほとんどない。音量を上げすぎなければ図書館などでも大丈夫そう。
・遮音性は国産カナル型イヤホン(MDR-EX55を基準)と同等。
・音場感はやや広い。上下、左右方向いずれにも広がる。
・音量は十分とれる。iPodなら最大音量の6.5割で十分。
・デザインはなかなか良いと思う。KH-C711に似ているが気にしない。


音質、音域のバランス(Mサイズのイヤーチップを使用)
・音質は価格なりの音質がある。
・バランスはややドンシャリ。フラットとは言えないがバランスは良い。
・極端なドンシャリではなく、中音域も埋もれず聞こえてくる。
・低音域の量がやや多め。少し篭りあるが、気にはならない。もう少し量が少ない方が私は好みである。
・高音域はやや結構伸びあがる感じがする。もう少し量が少ない方が私は好みである。
・「サ行」は少し痛い。惜しい点である。
・上ずるなどの癖がなく、聞きやすい音。
・どちらかといえば女性ボーカル向け。
・「He&Biのヘッドホンサイト」様の「RH-300のレビュー」を読むと「RH-IE3もそんな感じです」と思える。
・人によってはつまらないと感じるかも。私はこういう機種が好きである。


音質☆☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆★
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆☆★
・装着感、音漏れの量、音量の取りやすさなど、基本的な性能に問題はない。
・サ行が少し痛い、タッチノイズがやや多い点が残念。
・音質、音域のバランスともになかなか良い。
・人によってはつまらないと感じるかも。
・1.8mの延長コードは何に使えば良いのか。

スペック
・型式:密閉ダイナミック型
・ドライバー:11.5mm
・感度:100dB/mW
・最大入力:250mW(JEITA)
・インピーダンス:18Ω
・周波数特性:10~24,000Hz
・コード:1.2m(Y字型コード、ストレートプラグ)
・付属品:延長コード(1.8m、ストレートプラグ)、変換プラグ(ミニ・プラグ→標準プラグ)、イヤーピース(S,M,L)、キャリング・ケース
・質量:8g
RE-IE3

メーカーサイトはこちら
☆印の評価についてはこちらで説明します。