バッファローコクヨ BSEP01BAのレビュー

Category: イヤホンレビュー  11/24 /2007 (Sat)

ビックカメラ有楽町店にて12,800円で購入。
主な特徴
・色は「ブラック」「ホワイト」2色。
・コードは50cm。u字型コードでストレートプラグ。1mの延長コード(L字型プラグ)が付属。
・タッチノイズはカナル型イヤホンとしては少し多い程度。u字型コードなので少し気になるかも。
・コンパクトに持ち運びができるイヤフォンホルダー付。といっても断線しそうなので私は使っていない。
・イヤーチップはS、M、Lサイズが付属。装着感は良い。国産のイヤーチップに比べ少し硬め。
・この手のカナル型イヤホンにしては音漏れが少しある。普通に使う分には問題なし。ハウジング内で響いている感じ。「ATH-CK9」よりは音漏れが少ない。
・遮音性は国産カナル型イヤホンよりもやや高い。手軽に装着できる割には遮音性は高め。
・音場感はやや小ぶり。ほとんど音域が耳元で鳴っている。
・音量は十分とれる。iPodなら最大音量の6.5割で十分。
・デザインはコンパクトで私は良いと思う。
・型番に「BSE」が入っているので狂牛病(正式には牛海綿状脳症)と呼ばれそうだ。


音質、音域のバランス
・音質は価格より少しだけ落ちる。
・バランスは少しドンシャリ。
・低音域の量はかなり多め。篭ってはおらず、重点音が特徴。
・中音域も十分な量が出ている。
・高音域は「バランスド・アーマチュアドライバ」らしく、響き渡る感じがする。
・「サ行」はまったくと言ってよいほど痛くない。
・男性、女性ボーカルどちらでも良く聞ける。女性ボーカルの方がより向いている。
・分解能はそれなりに良い。「バランスド・アーマチュアドライバ」は分解能は良い傾向にある気がする。


音質☆☆☆★(やや☆☆☆☆に近い)

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆★
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆☆
・全般的にはそれなりに良いと思う。
・装着感、音量の取りやすさ、「サ行」の痛さなどに問題はない。
・音質が価格より少し落ちるのが残念。10,000円以下なら・・・と思う機種。
・タッチノイズがu字型故に少し多め。音漏れは図書館などでは少し音量に注意した方が良い。
・「バランスド・アーマチュアドライバ」にしては低音域がやや多め。

スペック
・形式:バランスド・アーマチュア
・装着タイプ:カナル型
・インピーダンス:52Ω
・スピーカ周波数:20Hz~20kHz
・スピーカ感度:112±3dB
・コード長:0.5m(u字型コード、ストレートプラグ)、延長ケーブル1m(L字型プラグ)
・重量:4.0g
・付属品:延長ケーブル(1m)、交換用イヤピース(S/M/L 各1セット)
・イヤフォンホルダー
・マニュアル/保証書
BSEP01

メーカーサイトはこちら
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (1) | Trackbacks (1) | TOP

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 15:31:01 2009/05/08 by

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

iPod の情報を最新ブログで検索してみると…
iPodに関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。

2007.11.24 (Sat) | マッシュアップサーチラボ