エレコム初の完全分離型イヤフォン「LBT-TWS01」を9月中旬発売

Category: 新製品ニュース  08/29 /2017 (Tue)

エレコムは、左右完全分離型のBluetoothワイヤレスイヤフォン「LBT-TWS01」を9月中旬より発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は10,800円前後。
・スマホ向けの型番が「LBT-TWS01MP」で、カラーはBlackとMixed(ブラック+レッド)。
・AV機器用の型番は「LBT-TWS01AV」でカラーはブラックのみ。

・Bluetoothワイヤレスイヤフォンで、左右をつなぐケーブルがない完全分離型。
・エレコムとしては初の完全分離型で、ユニットは6.0mm径のETEMドライバを採用。
・磁器回路を外磁型とすることでドライブ能力を強化し、PETフィルム振動板により、ワイドレンジ再生を可能とした。

・音道の先端にドライバを設置するDirect Contact Mount構造により、鮮明なサウンドを伝達。
・バックキャビティ容積を確保し、低音再生能力を高めた。

・耳へのフィット感を高めるために、3Dイヤーアームが付属。
・S/M/Lの3サイズから好みのフィット感を選べる。

・Bluetooth Ver.4.1に準拠。
・対応プロファイルはA2DP、AVCRP、HFP、HSP。
・コーデックはSBC。
・マイクを備えており、通話に対応。
・片耳だけでの利用も可能。

・ヘッドフォン部の外形寸法は16×15×18mm。
・重量は約12g。

・充電は付属のケースで行ない、連続再生時間は約3時間。
・ケースは430mAhのバッテリを内蔵しており、ヘッドフォンを約4回充電できる。
・ケース部の外形寸法は64×30×32mm(幅×奥行き×高さ)。
・重量は約35g。

画像などは記事で。



Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback