実売2,980円のエレコムハイレゾイヤフォン「RH1000」とリケーブル対応「RH2000」を9月上旬発売

Category: 新製品ニュース  08/29 /2017 (Tue)

エレコムは、実売2,980円でハイレゾ対応のイヤフォン「EHP-RH1000A」とマイク付きの「EHP-RH1000M」を9月上旬より発売する。
また、MMCX端子を採用し、リケーブルにも対応する上位シリーズ「EHP-RH2000A」も9月上旬に発売する。
概要は以下の通り。

「EHP-RH1000A/M」
・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は「EHP-RH1000A」が2,980円前後、「EHP-RH1000M」が3,480円前後。
・10mm径のダイナミック型ドライバーを搭載したイヤフォン。
・カラーはBLACK、RED、MIX、WHITEの4色。
・振動板の素材には6ミクロンのチタンコートPETフィルムを採用。
・表面に36本のリブを設けて、異常振動を防止し、歪みの少ない透明度に優れる音とレスポンスの良い音を実現する。
・リアハウジングはすり鉢形状に設計することで定在波を抑制。
・再生周波数帯域は10Hz~45kHzでハイレゾ対応。
・音圧感度は95dB/mW。
・インピーダンスは16Ω。
・最大入力は10mW。
・ケーブル長は1.2mのY型で、「EHP-RH1000M」は通話用マイクを装備する。
・リケーブルには対応しない。
・S/M/Lの3サイズのイヤーキャップやケーブルキーパーを装備。

「EHP-RH2000A」
・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は4,980円前後。
・12mm径のダイナミック型ドライバーを採用。
・CCAWボイスコイルの採用によりレスポンスを向上している。
・カラーはBLACK、REDの2色。
・振動板の素材には9ミクロンのチタンコートPETフィルムを採用。
・表面に30本のリブを設けて、軽量かつ高剛性化を実現。ローリングなどの異常振動を防止し、歪みの少ない透明度に優れる音とレスポンスの良い音を実現。
・リアハウジングはすり鉢形状に設計することで定在波を抑制。
・再生周波数帯域は10Hz~45kHzでハイレゾ対応。
・音圧感度は98dB/mW。
・インピーダンスは16Ω。
・最大入力は10mW。
・MMCX端子を備えており、リケーブルに対応。
・付属のケーブルは1.2mでエラストマー素材を採用するほか、ナイロン線を加えることで強度を高めている。
・プラグは3.5mmステレオミニ。
・S/M/Lの3サイズのイヤーキャップやケーブルキーパーを付属する。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback