エレコム、aptX対応の士郎正宗デザインBluetoothイヤフォンを9月上旬発売。実売6,480円

Category: 新製品ニュース  08/22 /2017 (Tue)

エレコムは、士郎正宗デザインのBluetoothイヤフォン「LBT-SL100シリーズ」を9月上旬より発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は6,480円前後。
・カラーは、ブラック、レッド。

・「アップルシード」、「攻殻機動隊」などの作品を生み出した士郎正宗氏がプロダクトデザインを担当したイヤフォン「EHP-SL100シリーズ」(2016年10月発売)をBluetooth化。
・独特のデザインのハウジング部に加え、バッテリケースやリモコンも士郎正宗氏が手がけており、「アニソンのリスニングに最適なチューニングを施した」という。

・10mm径のダイナミックドライバーは、チタンコートPETフィルムによる振動板で、豊かな低域と明瞭感ある高域を実現。
・強力なネオジウムマグネットを採用し、キレの良い低音を実現。
・ボイスコイルにCCAWを採用することで、振動レスポンスを向上し、ワイドレンジでクリアな音質を実現。

・BluetoothプロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSP。
・BluetoothコーデックはSBCだけでなく、aptXやAACなどの高音質コーデックに対応。
・「(2,000円程度のイヤフォンながら)音質の良さが好評となったEHP-SL100シリーズの良さを生かすため、aptXなどコーデックにこだわった」という。

・リモコン部にはマイクを備えており、通話も可能。
・バッテリ駆動時間は6時間(音楽再生時)。
・重量は約14g。
・イヤーチップはS/M/Lの3種類が付属し、奥行きを2段階で調節できるデプスフィットイヤーキャップを採用。


画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback