密閉と開放の利点が共存した49,980円の新イヤフォン「AZLA」を7月末~8月上旬発売予定

Category: 新製品ニュース  07/12 /2017 (Wed)

アユートは、新イヤフォンブランド「AZLA(アズラ)」の取扱を開始。ブランドと同じ名前の「AZLA」というイヤフォンを発売する。
概要は以下の通り。

・発売時期は7月末~8月上旬を予定。価格はオープンプライスで、直販価格は49,980円(税込)。
・カラーはMeteor Gray、Lunatic Silverの2色。
・独自開発となる一体型モジュールドライバー「Infinity Driver」を搭載。

・ドライバ構成は11mm径のダイナミック型ユニットと、BAのフルレンジユニットを各1基採用したハイブリッド型。
・各ユニットの配置に特徴があり、ダイナミック型ドライバの中央を、BAのノズルが貫通しているような同軸配置とした。

・インピーダンスは24Ω。
・再生周波数帯域は5Hz~40kHz。

・ケーブルは着脱可能で、イヤフォン側は2ピン端子を採用。
・ケーブルメーカー・Labkableの「Silver Galaxy Mix MKII」をベースとしながら、AZLA向けにチューニング。
・手組みによるしなやかな取り回しの良さも特徴。
・素材には高純度銀合金と、6N OFCが使われている。
・入力端子はステレオミニの3極。

・Dignisが手がけた、専用キャリングケースも同梱。
・素材にファブリックを使い、汚れに強く、撥水効果もある。
・内部にはイヤフォンや周辺機器をスムーズに収納するため、独自の形状で分割。

・交換用の2.5mm/4極バランスケーブル「AZLA Silver Galaxy Mix+ 2.5mm Balanced」の単体販売も予定。
・発売日は未定だが、価格は29,980円(税込)。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback