ハイブリッドNC搭載で連続20時間聴けるイヤフォン「Beoplay E4」を7月13日発売

Category: 新製品ニュース  07/05 /2017 (Wed)

完実電気は、B&O PLAYのアクティブノイズキャンセリング(NC)対応イヤフォン「Beoplay E4」を7月13日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格は29,900円(税込)。カラーはブラック。
・イヤフォンの内側と外側に備えたマイクが外部からの騒音を測定し、プロセッシングユニットが騒音と逆位相の音波を生成することで騒音を打ち消すハイブリッド型のNC機能と、「BANG & OLUFSEN Signature Sound」を搭載したイヤフォン。

・「雑音の多い環境でも、音量を上げずに細部まで変わらぬクオリティーの音楽を楽しんでいただけるよう、サウンドとノイズ、サイレンスの完璧なバランスを実現するチューニング方法を採用した」としている。

・周囲の音を聞きたい場合は、スイッチ操作で「Transparencyモード」が起動し、安全面も考慮。
・NC機能ON時の連続使用時間は最大約20時間。

・ドライバユニットはダイナミック型で10.8mm径。
・ハウジングはステンレススチール製で、フィット感などを高めるため「人間の耳の形やカーブの研究を重ねデザインした」という。
・周波数特性は20Hz~16kHz。

・ケーブルにiOS対応の3ボタンリモコンを装備。
・マイクも内蔵し、スマホなどのハンズフリー通話に利用できる。
・ケーブル長は1.3m。

・バッテリの充電時間は約2.5時間。
・重量は約50g。
・イヤーピースはシリコンの4サイズに加え、コンプライ製のMサイズも同梱。
・キャリングポーチやフライトアダプタも付属。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback