パナソニック、20時間再生できる7,500円のBTヘッドフォンなど4機種を6月23日発売

Category: 新製品ニュース  05/26 /2017 (Fri)

パナソニックは、Bluetooth対応のヘッドフォンとイヤフォン、有線イヤフォンの計4製品を6月23日より発売する。
概要は以下の通り。

Bluetoothヘッドフォン「RP-HF400」
・価格はオープンプライス。店頭予想価格は7,500円前後。
・30mm径ドライバを搭載し、低音を強化する「アコースティック・ベース・コントロール」を採用したBluetoothヘッドフォン。
・約130gで折りたたみ機構も備え、軽い装着感と持ち運びやすさを実現。
・カラーはブラック。
・Bluetooth 4.1に準拠し、高音質コーデックのAACにも対応。
・プロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSPで、手持ちのスマートフォンと連携してハンズフリー通話が可能。
・SCMS-Tの著作権保護もサポートし、ワンセグ音声を伝送できる。
・ハウジングにはリモコン機能を備え、音量調整や再生操作などが行なえる。
・内蔵バッテリで連続20時間再生可能(SBC時)。付属のUSBケーブルで充電できる。

Bluetoothイヤフォン「RP-NJ300B」
・価格はオープンプライス。店頭予想価格は6,000円前後。
・9mm径ドライバを搭載した、軽量13gのBluetoothイヤフォン。
・左右を繋ぐケーブルの間にバッテリを備え、ハウジングを小型化。
・耳に収まり、装着性も高めた「ナチュラルフィットスタイル」を採用。
・カラーはブラック、ホワイト、ブルーの3色。
・Bluetooth 4.1準拠で、AACコーデックに対応。
・プロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSP。
・ケーブルにリモコンマイクを備え、ハンズフリー通話が可能。
・SCMS-Tもサポート。
・内蔵バッテリで連続4時間20分再生可能(SBC時)。
・USB充電に対応。

有線イヤフォン「RP-HJE360/TCM360」
・価格はすべてオープンプライス。店頭予想価格は「RP-HJE360」が2,000円前後、スマートフォン用のリモコンマイクも備えた「RP-TCM360」は2,500円前後。
・どちらも9mm径のダイナミックドライバを搭載したカナル型イヤフォン。
・耳にフィットするラウンド形状で装着感を高め、ロングポートとロングイヤーピースで音漏れも低減。
・「RP-TCM360」はケーブルにスマートフォン用リモコンマイクも備える。
・カラーバリエーションが豊富で、「RP-HJE360」はブラック、ホワイト、ブルー、レッド、ピンク、ゴールド、グリーン、ライトブルー、パープル、オレンジの10色。
・「RP-TCM360」のカラーはブラック、ホワイト、ブルー、ゴールド、ピンクの5色。
・再生周波数特性は6Hz~24kHz。
・出力音圧レベルは93dB/mW。
・最大入力は200mW。
・インピーダンスは14Ω。
・ケーブルは1.2mで、入力は「RP-HJE360」が24K金メッキのL型ステレオミニ、「RP-TCM360」は24K金メッキのL型4極ステレオミニ。
・ケーブルを含む重量は「RP-HJE360」が約12.5g、RP-TCM360」が約14g。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback