JBL、4,880円で約11時間再生できるBluetoothヘッドフォン「T450BT」と有線接続の「T450」を1月24日発売

Category: 新製品ニュース  01/18 /2017 (Wed)

ハーマンインターナショナルは、JBLブランドのエントリーライン「Tシリーズ」のオンイヤーヘッドフォンとして、有線接続の「T450」と、Bluetoothの「T450BT」を1月24日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライス、直販価格は「T450」が2,880円、「T450BT」が4,880円。
・「JBLの本格サウンドを手軽に楽しめる」という低価格モデル。
・オンイヤータイプで、コンパクトに折りたたむ事も可能。
・カラーはどちらのモデルもブラックとホワイト。

・ドライバは32mm径で、ハウジングは密閉型。
・再生周波数特性は20Hz~20kHz。
・感度は「T450」が101dB/mW、「T450BT」が102dB/mW。
・インピーダンスはどちらも32Ω。

・有線接続の「T450」は、ケーブルにマイク付き1ボタンリモコンを装備。
・スマートフォンと接続してのハンズフリー通話や、曲の一時停止・再生操作も可能。
・ケーブルはフラットタイプ。
・本体のみの重量は約140g。

・Bluetooth対応の「T450BT」は、Bluetooth 4.0に対応。
・プロファイルはA2DP v1.2、AVRCP v1.4、 HFP v1.5、HSP v1.2をサポート。
・ハウジングにボタンを備え、通話応答、音量調節のほか、曲の操作も可能。
・連続使用時間は最大約11時間。
・充電所要時間は約3時間。
・本体のみの重量は約155g。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback