ラディウス、新開発8.6mmドライバ搭載で約6,500円のハイレゾ対応イヤフォン「HP-NEH31」を1月13日発売

Category: 新製品ニュース  01/06 /2017 (Fri)

ラディウスは、新開発の小型ダイナミックドライバを搭載したハイレゾイヤフォン「HP-NEH31」を1月13日に発売する。
概要は以下の通り。

・カラーはブラック、レッド、ブルーの3色。
・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は6,500円前後(税込)。
・新開発の8.6mm径ダイナミック型ドライバを搭載。
・広帯域再生が特徴で、「小型ながら高感度でハイレゾ音源を豊かに再生する」という。

・出力音圧レベルは102±3dB。
・再生周波数帯域は20Hz~40kHz。
・最大入力は100mW。
・インピーダンスは16Ω±15%。

・ハウジングには、アルマイト処理を施した高剛性のアルミ素材を採用。
・不要な振動を抑制し、「明るく澄んだ中高域再生を実現した」という。小
・型かつ軽量でもあり、ケーブルを含む重量は約11g。

・耳のより奥でフィットするという、ディープマウントイヤーピースを同梱。
・安定した装着感と豊かな低音再生に寄与し、音漏れも軽減。
・サイズはXS、S、M、L。

・ケーブルには、高編組密度構造のナイロン編組被覆を採用。
・上質な外観に加え、屈曲性、弾力性にも優れる。
・入力端子はステレオミニで、プラグは金メッキ仕上げ。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback