final、銀コートOFCケーブルの最上位BAイヤフォン「FI-BA-SST」を12月21日発売

Category: 新製品ニュース  12/14 /2016 (Wed)

S’NEXTは、finalのバランスドアーマチュア(BA)イヤフォン「FI-BA-SS」のケーブルをシルバーコートOFCケーブルに変更し、音をリチューニングした「FI-BA-SST」を12月21日より発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライス。
・入力端子が異なる2モデルを用意し、店頭予想価格はステレオミニの「FI-BA-SST35」が12万9,600円(税込)、2.5mm 4極バランスの「FI-BA-SST25」が13万2,840円(同)。

・2010年発売の「FI-BA-SS」のケーブルを、潤工社と共同開発したシルバーコートの高純度OFCケーブル(長さ1.2m)に変更。
・さらに、ケーブルに合わせて音のリチューニングも施し、従来モデルよりも「高域の柔らかさと音場感を追求」している。
・入力プラグは「FI-BA-SST35」が3.5mmステレオミニ、「FI-BA-SST25」が2.5mm 4極バランス。

・感度は112dB。
・インピーダンスは16Ω。
・重量は26g。
・イヤーピースはクリアカラーのEタイプ 5サイズ(SS/S/M/L/LL)と、ブラックのCタイプ 3サイズ(S/M/L/)が付属。
・革製キャリーケースも同梱。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback