Klipsch、本革ネックバンドを採用したBluetoothイヤフォン「X12 Neckband」「R6 Neckband」を12月9日発売

Category: 新製品ニュース  12/06 /2016 (Tue)

フロンティアファクトリーは、米Klipschのネックバンド型Bluetoothイヤフォン2モデルを12月9日に発売する。
概要は以下の通り。

共通
・スマートフォンなどとワイヤレス接続できるBluetoothイヤホン。
・使うたびに味が出るという、本革を用いたネックバンドのデザインが特徴。
・このネックバンド部には大型のバッテリ(230mAh)を内蔵し、約18時間の利用を実現。
・首元の部分には3ボタンのコントローラとマイクを装備。
・スマートフォン利用時は、受話や、Bluetooth接続をバイブレーションで知らせる機能も搭載し、この機能はオン/オフが選べる。

X12 Neckband
・価格はオープンプライスで、直販価格は39,960円(税込)。
・カラーはブラック。公式ストア限定のブラウンも発売。
・イヤフォン部に、Klipschを象徴するシングルのバランスド・アーマチュア(BA)最高音質モデルに使用される「KG-926」ドライバを搭載。
・名機の系譜を示す「X12」を冠したモデルで、「従来のワイヤレスイヤフォンとは一線を画する音質」としている。
・イヤフォン部の周波数特性は5Hz~19kHz。
・Bluetooth 4.0に対応。
・プロファイルはマルチポイントのA2DP、AVRCP、マルチポイントHFPに対応。
・コーデックはSBC、AAC、aptXをサポート。
・2台のマルチポイント接続と、8台のマルチペアリングに対応。
・重量は85g。
・イヤーピースはオーバル型で、通常のS/M/Lサイズに加え、ダブルフランジのS/Lサイズを同梱。さらに、Comply製のTS-100も付属。
・トラベルケースも付属。

R6 Neckband
・価格はオープンプライスで、直販価格は19,440円(税込)。
・カラーブラック。
・2月に発売した耳掛け型の「R6 Bluetooth」に続き、ネックバンド型を投入。
・スタンダードシリーズ「R6」のイヤフォン部分がベース。
・ユニットは6.5mm径のダイナミック型「KG-065」を搭載。
・周波数特性は10Hz~19kHz。
・Bluetooth機能は「X12 Neckband」と共通。
・重量は88g。
・イヤーピースはS/M/Lサイズと、ダブルフランジのSサイズを同梱。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback