JVC、メタル素材で音質もソリッドなハイレゾヘッドフォン「SOLIDEGE SD7」を12月上旬発売

Category: 新製品ニュース  11/29 /2016 (Tue)

JVCケンウッドは、JVCブランドのハイレゾ対応ヘッドフォン新製品として、メタル素材を使用したポータブル型の「SOLIDEGE SD7(HA-SD7)」を12月上旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は15,000円前後。
・カラーはブルー、ブラック、グレーの3色。
・「質感の高いソリッドなデザインと高解像かつキレのあるソリッドなサウンド」をコンセプトとした新シリーズ「SOLIDEGE」(ソリデージ)のヘッドフォン。

・スピン加工を加えたアルミオーナメントをハウジングに備え、ヘッドバンドにステンレススライダーを採用し、メタル素材をアクセントにしたデザインが特徴。
・「無駄のない、シンプルで一体感のあるフォルム」としている。

・ドライバユニットはハイレゾ対応の40mm径で、重低音のキレなどを向上。
・伝搬速度に優れたチタンコート振動板を採用し、中高域の再現性を高めている。
・再生周波数帯域は6Hz~40kHz。
・出力音圧レベルは104dB/mW。
・インピーダンスは32Ω。

・イヤーパッドも“ハイレゾ対応”としており、音質にも考慮したソフトなレザー素材を使用。
・長時間のリスニングでも負担を抑え、ハイレゾの繊細なニュアンスを再現可能。

・ヘッドバンド部は2通りの折り畳み方が可能。
・ケーブルは両出しで、長さは1.2m。
・被覆部分に微細な溝を入れて摩擦を抑え、絡みにくいグルーヴケーブルを採用。
・プラグは金メッキのL型ステレオミニ。
・ケーブルを除く重量は約200g。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback