フォステクス、サッカー日本代表コラボのイヤフォン「KOTORI turns BLUE」を11月中旬発売

Category: 新製品ニュース  11/14 /2016 (Mon)

フォステクスカンパニーは、カスタムヘッドフォンブランド「KOTORI」の新製品として、サッカー日本代表チームのロゴマークなどをあしらったカナル型(耳栓型)イヤフォン「KOTORI turns BLUE 101」を11月中旬より発売する。
概要は以下の通り。

・価格は4,600円(税込)。
・iPhone/iPod対応マイク付きコントローラモデルも用意し、価格は5,500円(同)。
・直販の「KOTORIオンラインストア」やエクスペリエンス・ストア二子玉川などで販売。

・日本サッカー協会オフィシャルライセンスイヤフォンの第1弾。
・リモコンマイク無し/リモコンマイク付きの両モデルとも、カラーやハウジングのロゴマークが異なる各4種類のイヤフォンをラインナップ。

・それぞれ、サッカー日本代表チームのエンブレムや「サムライブルー」ロゴ、勝利に導く三本足の烏のモチーフ、マスコットキャラクターをあしらっている。
・モデルラインの名称は、「サッカースタジアムが青一色に染まる様子」から付けられている。

・ダイナミック型ユニットを採用。
・フォステクス独自の音響技術により、周波数特性による左右の音質の差を極限まで減らし、低域から高域までバランスの取れたサウンドを実現。

・再生周波数帯域は20Hz~20kHz。
・インピーダンスは17Ω。
・出力音圧レベルは110dB。
・最大入力は20mW。

・ケーブル長は1.2mで、プラグはステレオミニ。
・イヤーピース(XS/S/M)が付属。
・マイク付きコントローラモデルは、スマートフォンと接続して着信応答や音量調整、早送り、一時停止や、音声アプリなどの操作が行なえる。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback