ラディウス、新ドライバでMMCXリケーブル対応の最上位イヤフォン「HP-NHR31」を11月18日発売

Category: 新製品ニュース  11/11 /2016 (Fri)

ラディウスは、ハイレゾイヤフォン「HP-NHRシリーズ」の最上位モデルとして、新設計ドライバとMMCX端子を採用したリケーブル対応「HP-NHR31」を11月18日より発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は21,000円前後(税込)。
・カラーはレッドとブラック。

・新設計の13mm径ダイナミック型ユニットを搭載するカナル型(耳栓型)イヤフォン。
・低域から高域までの出音を見直してドライバをフルチューニング。
・「しなやかで切れのある重低音、静けさの中にゆっくり消えてゆく繊細な高域」を再現。
・磁束密度を高めることで感度や音質の向上を図る「High-MFD」(high magnetic flux density system)構造も採用。

・MMCX端子によるリケーブルに対応。
・HP-NHRシリーズの直線的なデザインを継承しつつ「筋肉質で丸みを帯びた柔らかな造形要素」を付加した。
・イヤーピースの装着位置を2段階調節できる「アジャスタブルポート」を採用。
・耳への装着感を高めるディープマウントイヤーピース(XS/S/M/L)が付属。

・再生周波数帯域は5Hz~40kHz。
・出力音圧レベルは103±3dB。
・インピーダンスは17Ω±15%。

・最大入力は10mW。
・ケーブルはY型で、長さは120cm。
・プラグは金メッキのステレオミニ。
・ケーブルを含む重量は約17g。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback