Westone、8ドライバの最上位ユニバーサルイヤフォン「W80」を10月22日発売

Category: 新製品ニュース  10/13 /2016 (Thu)

テックウインドは、米Westone Laboratoriesのユニバーサルイヤフォン「Wシリーズ」のフラッグシップモデル「W80」を10月22日より発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は218,000円前後(税込)。
・フェースプレートを交換可能で、気分に合わせてガンメタリックシルバー、メタリックレッド、ゴールド、メタリックブルーに変更できる。
・Westoneユニバーサルイヤフォンの最上位モデル。

・8つのバランスド・アーマチュア(BA)ドライバを搭載。
・ドライバ構成は、高域×4、中域×2、低域×2で、20kHzを超えても全く淀みのない周波数レスポンスを実現。
・広い音場と非常に低いノイズレベルで、濃密ながらも全ての音のディテールを正確に再現する。

・ドライバ数を増やしながらも、コンパクトさ、つけ心地というWestoneイヤフォンの特徴は継承。
・6ドライバのW60と比較しても、1mm程度しか厚くなっておらず、コンパクトなシェルを実現。

・再生周波数帯域は5Hz~22kHz。
・インピーダンスは10Ω。
・MMCX端子を備えており、ケーブルの着脱が可能。

・3ボタンのコントローラを備えた長さ132cmのY字型ケーブルに加え、ALOとの共同開発による「Westone byALOプレミアムケーブル」を同梱。
・ALOプレミアムケーブルには、Westone独自のクライオ処理を施し、「さらにクリアで深みのある立体的なディテールを再現する」。

・プレーヤーや小物を収納できるバリスティックナイロン製ケースや、イヤフォンのみを持ち運べるスモールケースも付属。
・イヤーチップやクリーニングクロス/ツール、4色のフェースプレートが同梱。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback