ERATO、マイク付きで世界最小の左右分離型Bluetoothイヤフォン「Apollo7」を9月30日発売

Category: 新製品ニュース  09/12 /2016 (Mon)

バリュートレードは、オーディオ事業部の第一弾商品として、米ERATO(エラート)製の左右分離型Bluetoothイヤフォン「Apollo7」を9月30日に発売する。
概要は以下の通り。

・マイク付きの左右分離型イヤフォンで世界最小を謳っている。
・価格は36,880円。
・カラーはスペースグレー、ローズゴールド、ゴールド、シルバー。
・店頭発売に先駆け、9月13日からヨドバシカメラ、ビックカメラ、eイヤホンの通販ページにて、先行予約販売も実施。

・直径15.4mm、奥行き22.2mmの小型イヤフォンで、重量は片方4g。
・小型ながらマイクも搭載し、「マイク付き完全ワイヤレスイヤホンにおいて世界最小」とする。
・小型の左右分離型Bluetoothイヤフォンでは「EARIN」も存在するが、EARINはマイクを備えない。
・小型の筐体にBluetooth用チップ、アンテナを実装した基板、リチウムイオンバッテリ、独自開発のマイクロドライバ、ハンズフリー通話用マイクを搭載。

・マイクロドライバは、ネオジウムマグネットと複合型振動板を採用し、再生能力を高めている。
・イヤフォン部分にSiriやGoogle Nowにも対応する小さなボタンを搭載。
・ワンクリック、ダブルクリック、2秒長押し、5秒長押しの4つのアクションで、通話や音楽再生など操作ができる。

・防水性能も備えているのが特徴。
・ナノコーティングを施しており、汗やシャワーなどの水しぶきに負けない。
・再生周波数特性は20Hz~20kHz。
・感度は-42dB(±2dB)。
・インピーダンスは16Ω。

・BluetoothのコーデックはSBC/AAC/aptXに対応。
・再生時間は最大3時間、通話時間は最大4時間。
・アルミハウジングの充電ケースが付属。
・収納するだけでなく、イヤフォンを約2回フル充電できる。

・充電所要時間は2.5時間(イヤフォン充電/ケース充電どちらも)。
・ケースの外形寸法は25.5×62.5×40mm(幅×奥行き×高さ)。
・重量は52g。
・シリコン製イヤーピース、コンプライのピース、スタビライザーロックをそれぞれS/M/Lの3サイズ同梱。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback