B&W、スタイリッシュな最上位ヘッドフォンをBT化した「P7Wireless」と小型ヘッドフォン「P3S2」を9月中に発売

Category: 新製品ニュース  09/09 /2016 (Fri)

ディーアンドエムホールディングスは、英B&W(Bowers & Wilkins)のポータブルヘッドフォンとして、Bluetoothタイプの「P7Wireless」と、小型の有線タイプ「P3シリーズ2(P3S2)」を9月に発売する。
概要は以下の通り。

P7Wireless
・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は52,000円前後。
・既存の「P7」をベースとしながら、Bluetooth4.1対応のワイヤレスヘッドフォンにしたモデル。
・コーデックはSBC/AAC/aptX(Standard Latency)に対応。
・ヘッドフォンとしての仕様は「P7」とほぼ同じ。
・付属のユニバーサル・ケーブルを取り付ける事で、有線ヘッドフォンとして使う事もできる。
・ケーブルの入力端子はステレオミニ。
・ハウジングは折りたたみ可能。
・インピーダンスは22Ω。
・再生周波数帯域は10Hz~20kHz。
・感度は111dB/V 1kHz。
・本体の重量は323g。
・キルト製のキャリーポーチや、充電用USBケーブルを同梱。

P3S2
・価格はオープンプライスで2万円前後。
・既存の「P3」をベースにしながら、ドライブユニットを改良。
・「B&Wのハイファイスピーカーと同じように、明瞭なサウンドを狙った設計を採用した」という。
・ハウジングは密閉型。
・オンイヤータイプで、シープスキンのイヤークッションを採用。
・ユニットは30mm径。
・振動板はマイラー・ダンプ・ラミネート仕様。
・再生周波数帯域は10Hz~20kHz。
・感度は111dB/V 1kHz。インピーダンスは34Ω。
・ケーブルは着脱可能で、付属ケーブルの長さは1.2m。
・ケーブルの入力はステレオミニ。
・リモコン付きケーブルも付属。
・ヘッドフォン側の端子は2.5mmのミニジャック。
・本体の重量は130g。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback