Fischer Amps、BA 4基などユニバーサルイヤフォン「RHAPSODY」シリーズを9月16日発売

Category: 新製品ニュース  09/09 /2016 (Fri)

宮地商会M.I.D.は、バランスド・アーマチュア(BA)ドライバを搭載した、独Fischer Amps(フィッシャー・アンプス)製ユニバーサルイヤフォン「RHAPSODY」シリーズ4製品を16日より発売する。
概要は以下の通り。

Fischer Ampsは、舞台音響機器を開発/販売するドイツのメーカー。
・新製品の「RHAPSODY」シリーズは、製品名に「熱狂」、「交響」、「恍惚」などの名を冠し、カスタムIEMに匹敵する・フィット感や、激しい動きにも耐える高耐久性、高い防湿・防滴性能などあ特徴。
・3~4ドライバモデルをラインナップし、価格は62,800円~74,800円(税込)。
・9月9日から予約受付を開始。

共通スペック
・4モデルともケーブルは着脱式で、イヤフォン接続側の端子は2ピン。
・ケーブル長は1.4m。
・計9ペアのイヤーピース(シリコン/フォーム/ダブルフランジ)や、セミハードキャリーケース、ケーブルクリップなどが付属。

「FRENZY(フレンジー)」
・シリーズ最高峰でアグレッシブなチューニングを施した。
・低域×2、中域1、高域×1の3ウェイ4ドライバ構成。
・価格は74,800円(税込)。
・「Fischer Ampsがポリシーとする自然な鳴りをベースに、量感ある重低音、ディテールを逃さない中域、歯切れ良く鳴り響く高域」が音の特徴。
・カラーはレッドとブラック。
・インピーダンスは34Ω@1kHz。
・感度は109dB(1kHz)。

「SYMPHONIE(シンフォニー)」
・価格は74,800円(税込)。
・ドライバ構成は「FRENZY」と同じ3ウェイ4ドライバ。
・多ドライバの違和感を感じさせず、「オーケストラやアコースティック・インストゥルメントと抜群の相性を誇る」とする。
・カラーはブルーとライトブルー。
・インピーダンスは37Ω@1kHz。
・感度は111dB(1kHz)。

「RAPTURE(ラプチャー)」
・3ウェイ4ドライバ構成。
・価格は69,800円(税込)。
・メリハリの効いたタイトな低域や、明瞭で繊細な質感を表現できる。
・カラーはグリーンとターコイズ。
・インピーダンスは31Ω@1kHz。
・感度は112dB(1kHz)。

「LITHIUM(リチウム)」
・低域×2と中高域×1の2ウェイ3ドライバ構成。
・価格は62,800円(税込)。
・柔軟で軽量な性質を持つ金属の名を冠し、迫力のある低域や、クリアな高域を楽しめる。
・カラーはクリア、グレー、パープル。
・インピーダンスは36Ω@1kHz。
・感度は108dB(1kHz)。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback