オヤイデ、2.5mm 4極入力でMMCXなど「Re:cord」新ケーブルを8月26日発売

Category: 新製品ニュース  08/19 /2016 (Fri)

オヤイデ電気は、リケーブルブランド「Re:cord」(リ:コード)の第2弾製品として、2.5mm 4極のバランス接続に対応した8製品を8月26日に発売する。
概要は以下の通り。

共通
・全モデル、価格はオープンプライスで、店頭予想価格は各12,000円前後。
・ケーブル部分は全モデル、8本撚りタイプの「Palette 8」を採用。オヤイデが開発した精密導体「102 SSC」を採用。
・「ストレートで明瞭なサウンドキャラクターを備え、細部の表現力や全体の空気感/臨場感の向上に貢献する」という。
・長さは全モデル1.2m。
・2.5mm 4極端子の極性は、FiiO AM3とiriver AKシリーズに準拠。


8種類の内訳は

・Palette 8 MX-A BAL Sapphire Blue:L字型2.5mm 4極バランス端子 → MMCX。カラーはブルー。

・Palette 8 MX-A BAL Crimson Red:L字型2.5mm 4極バランス端子 → MMCX。カラーはレッド。

・Palette 8 MX-A BAL Forest Green:L字型2.5mm 4極バランス端子 → MMCX。カラーはグリーン。

・Palette 8 MX-A BAL Opal White:L字型2.5mm 4極バランス端子 → MMCX。カラーはホワイト。

・Palette 8 MX-A BAL Solid Black:L字型2.5mm 4極バランス端子 → MMCX。カラーはブラック。ここまで5製品は色違いだけで中身は同じ。

・Palette 8 ER-4S Solid Black:L字型ステレオミニプラグ → Etymotic Research ER-4S/P/B 向けの2ピン。カラーはブラック。

・Palette 8 CT-2P Solid Black:L字型ステレオミニプラグ → カスタムIEM向けの2ピン。ULTIMATE EARS社のカスタムIEMには非対応。カラーはブラック。

・Palette 8 CT-2P BAL Solid Black:L字型2.5mm 4極バランス端子 → カスタムIEM向けの2ピン。ULTIMATE EARS社のカスタムIEMには非対応。カラーはブラック。

記事を読んだだけでは非常に分かりづらいため、シンプルな構成に変えました。
オヤイデのサイトも誤字脱字が多く苦労しました。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback