Ultimate Ears UE900sのレビュー

Category: イヤホンレビュー  07/17 /2016 (Sun)

eイヤホン名古屋店にて20,000円で購入。中古品です。



主な特徴
・本体カラーは「ブラック/ブルー」のみ。
・ケーブルの色は「ブラック(リモコンマイク無し)」と「ブルー(リモコンマイク有り)」の2種類。
・ケーブルの形状はY字型。長さは1.32m。
・ケーブルの癖は少しつきやすい。
・タッチノイズは少しある。
・ケーブルは着脱可能。端子はMMCX。
・プラグはL字型のステレオミニプラグ。ブルーのケーブルは4極。
・イヤーチップはシリコンイヤーチップ6サイズ(XXXS、XXS、XS、S、M、L)、形状記憶型フォームチップ3サイズ(S、M、L)が付属。
・イヤーチップの色は黒色。内側の軸の部分にはサイズごとに色が異なる。
・装着方法は耳にケーブルを回す方法(いわゆるシュア掛け)が基本。
・装着感は良い。
・プラスチック製のハードケースと巾着型の布ポーチが付属。いずれもサイズが小さく全ての付属品は収納できない。
・本体のデザインは普通。
・音漏れはほぼ無い。バス・電車での使用は問題ない。
・遮音性はカナル型イヤホンとしてはやや高め。メーカーによる遮音性は26dB。
・音量は取りやすい。iPod classicなら最大音量の5.5割程度で十分。
・音場の広さは少し広め。少し後方から聞こえる。
・ドライバはバランスド アーマチュア型でクアッド(4)ドライバー。

価格情報(レビュー掲載時点で)
・最安値は3万円。
・以前は4万円前後であったが、ここ最近はどこも販売店も3万円前半で販売する。
・ヨドバシカメラでの取り扱いも終了しており、生産終了を思わせる動向が見られる。

音質、音域のバランス(Mサイズ(赤軸)イヤーチップを使用)
・音質は良い。
・音域のバランスはほぼフラット。少し高音域が強い気もする程度。
・高音域の量は十分。伸びは良い。やや刺激的な音色でかなり鮮やか。
・中音域の量感も十分。やや前面に出て来る。綺麗で軽やかな音色。
・低音域の量も十分。やや柔らかい音色で聴きやすい音色。重低音は比較的締まりがあり量感もそれなりだが、存在感が薄い印象。
・全体的にモニター系イヤホンとしては聞きやすい音色で、極端な痛さや刺激は無い。あえて言えば、シンバルの音色は刺激的。
・ボーカルは男女とも得意。位置は頭上。
・サ行はやや痛い。タ行も痛い。
・ポタアン(Fiio E12)を使うと全体的に情報量が増え、ボーカルの位置も近くなる。一方で刺激も強くなるので注意。全体的なまとまりは直差しの方が良い気がする。

音質☆☆☆☆☆(☆☆☆☆★と迷う)

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆☆★
・音質は良い。音域のバランスはほぼフラット。少し高音域が強い気もする程度。
・全体的にモニター系イヤホンとしては聞きやすい音色で、極端な痛さや刺激は無い。
・音漏れは非常に少なく、遮音性も高め。
・ボーカルは男女ともにかなり得意。位置は頭上近辺で少し遠い。
・サ行はやや痛い。
・ポーチとケースが付属するが、いずれも小さい。
・現在は3万円前半なので、高音質イヤホンの入口としても良い機種。
・MMCXコネクタは別売りケーブルの場合、非常に外れにくい、もしくは外れやすい場合があるので注意。

スペック
・ドライバー:バランスド・アーマチュア(クアッドドライバー)
・ケーブル長:132cm(Y字型、L字型ステレオミニプラグ、MMCXコネクタによる着脱可能)
・質量:18g(マイク/マルチファンクションボタン付きケーブル装着時)/16g(オーディオケーブル装着時)
・入力感度:101dB SPL/mW
・周波数特性:20~20kHz
・遮音性:26dB
・インピーダンス:30Ω
・保証:代理店保証2年あり
・付属品:キャリングケース、布製ポーチ、シリコンイヤーチップ(XXXS、XXS、XS、S、M、L)、形状記憶型フォームチップ(S、M、L)、オーディオケーブル(リモコンマイク無し)、リモコンマイク付ケーブル、メンテナンスジェル、取扱説明書、保証書
UE900S
(※写真で本体に接続されている、半透明で赤色っぽいケーブルは付属品では無く、別売りケーブルです)
メーカーサイトはこちら(英語)。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


以下、UE900sのデータ表(今後、表自体を変更する可能性あり)
UE900s 主な特徴

・各項目、高い/良いとグラフの外側に表示される。
・「音場の広さ」に関しては広いほど外側に表示されるが、モニター/DJなど、用途によっては狭い方が良い場合もあり、一概にグラフ外側だから良いという訳ではない。
・「遮音性の高さ」は高いほど音を遮断する。一方で、外での使用は高い方が危険である。
・「デザイン」も関しては、あくまで個人的感覚。人によって全く違うので注意。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。

UE900s 音の特徴

・各項目、多い/良いとグラフの外側に表示される。
・「低音域の質」は締まり/硬さがあると外側に、緩い/柔らかいと内側で表示されるが、音は好み次第なので、外側だから良い訳ではない。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback