フィルタ交換で音をチューニングできる、英Trinity Audioのイヤフォン3モデルを7月12日発売

Category: 新製品ニュース  07/12 /2016 (Tue)

宮地商会M.I.D.は、英国のTrinity Audioのイヤフォンとして、フィルタ交換による音のチューニングが楽しめる3モデルを7月12日に発売する。
概要は以下の通り。

・3モデルに共通する特徴は、音が出るノズル部分をネジのように回すことで取り外しでき、別のノズルに交換すると、音のチューニングができる事。
・ノズルの中のフィルタによって音が変化するもので、何種類のノズルが付属するかはモデルによって異なる。


Techne(テクネ)
・価格は9,980円(税込)。
・8mm径のダイナミック型ドライバを採用。
・磁気回路にはネオジウムマグネットを使っている。
・インピーダンスは16Ω。
・再生周波数帯域は19Hz~21kHz。
・ケーブル長は1.2m。
・通常のイヤーピースに加え、ダブルフランジタイプ、低反発フォームチップ、SpinFitイヤーチップセットなども同梱。

付属するフィルタは3種類。カラーでフィルタの種類を見分けられる。
・「レッド」は低音重視のベース・エンハンス用フィルタ。
・「パープル」は補正を施さないニュートラルなフィルタ。
・「ガンメタル」は、高音重視のトレブル・ブースト用フィルタ。


Delta Hybrid V-II
・価格は16,200円(税込)。
・7mmダイナミック型と、カスタム・チューンした1基のバランスド・アーマチュア(BA)ドライバを採用したハイブリッドタイプ。
・筐体はアルミ製。
・インピーダンスは16Ω。
・再生周波数帯域は20Hz~20kHz。
・ケーブル長は1.2m。
・ケーブルは着脱が可能で端子は2ピン。
・通常のイヤーピース、ダブルフランジタイプ、低反発フォームチップ、SpinFitイヤーチップセットなども同梱。

付属のフィルタは4種類。
・「シルバー」は低音重視のベース・エンハンス用。
・「ガンメタル」はニュートラル。
・「パープル」は高音重視のトレブル・ブースト用。
・「ゴールド」は「ガンメタル」と「パープル」の特性を併せ持つ。この機種で最もバランスの取れたサウンド傾向。


Sabre(セイバー)
・価格は21,800円(税込)。
・シリーズ第1弾モデルと位置付けられている。
・7mm径のチタン振動板を採用したダイナミック型ユニットをプッシュプル方式で搭載。
・この機種もハイブリッドタイプ。
・インピーダンスは16Ω。
・再生周波数帯域は20Hz~20kHz。
・ケーブル長は1.2m。
・ケーブルの着脱が可能で端子は2ピン。
・通常のイヤーピース、ダブルフランジタイプ、低反発フォームチップ、SpinFitイヤーチップセットなども同梱。

フィルタは5種類同梱し、さらに各色に長さの異なる長/短フィルタが付属する。
・「レッド」は、低音重視のベース・エンハンス用。
・「オレンジ」は、レッド・フィルタの低域を少し抑えたV字型の特性。
・「パープル」は、補正を施さないニュートラルなフィルタ。
・「イエロー」は、パープルの低域を少しブースとしたナチュラルな特性。
・「ガンメタル」は、高音重視のトレブル・ブースト用フィルタ。

面白そうな機種です。
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback