“スマートマグネット”でまとまる、約3,500円のAnker Bluetoothイヤフォンを7月7日から発売開始

Category: 新製品ニュース  07/07 /2016 (Thu)

アンカー・ジャパンは、Bluetooth搭載のワイヤレスイヤフォン「Anker SoundBuds Sport IE20」を7月7日より発売した。
概要は以下の通り。

・カラーはブラックとホワイトの2色。
・価格は3,499円(税込)だが、初回3,000個(両色合計)は、20%オフの2,799円(税込)で販売。

・スマートフォン/タブレットなどの音楽をワイヤレスで聴けるBluetooth 4.1対応イヤフォン。
・Bluetoothの伝送距離は10m。
・低遅延のaptXコーデックもサポート。
・マイクを内蔵し、通話時のノイズを抑制するCVC 6.0も搭載。

・ハウジングの外側に「スマートマグネット」を備え、持ち運び時などに左右のイヤフォンを一体化させることが可能。
・スマホとペアリングして通話している状態で、左右のイヤフォンを一体化すると自動で終話/ペアリング解除を行なう。
・着信があった時に左右を分離すると再びペアリングと応答を行なう。
・通話だけでなく、音楽の再生/停止にも連動。

・ケーブルにマイクとリモコンを搭載し、音楽などの再生/一時停止やスキップ、応答、ボリュームの操作が可能。
・内蔵バッテリは1.5時間の充電で8時間の動作が可能。
・バッテリー残量は、ペアリング中のiPhone/iPadからも確認できる(iOS 6以上のみ対応)。

・重量は約15g。
・イヤーピースは、密閉型をS/M/L/XLサイズの4種類、半開放型をS/Mの2種類同梱。
・フィット感を高めるイヤーフックもS/M/Lサイズの3種類付属。
・トラベルポーチやUSB充電ケーブルなども同梱。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback