DynamicMotion、世界初のダイナミック+BA同軸配置イヤフォンを6月29日発売

Category: 新製品ニュース  06/20 /2016 (Mon)

サエクコマースは、DynamicMotionの新製品として、世界で初めて、ダイナミック型ユニットとバランスドアーマチュアユニット(BA)を同軸上に配置したハイブリッドイヤフォン「DM200H」を6月29日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は29,500円前後。
・ダイナミック型ユニットとBA型ユニットの2つを同軸上に配置。
・点音源再生のメリットが生まれ、優れた音場再現性や音像定位を実現。
・この同軸ドライバは「Bulls Eye Driver」と名付けられている。

・ダイナミック型ユニットには、ネオジウムリングマグネットを採用。
・同軸配置する事で、BAとダイナミックドライバが干渉せず、位相特性に優れた自然な音調表現と、高い解像度を両立。
・再生周波数帯域は5Hz~40kHzでハイレゾ対応。
・インピーダンスは24Ω。

・ハウジングは、人間工学とコンピュータで空気の流れをシミュレーションして設計。
・ケーブルは1.25mで、導体の中央にケブラー繊維を配置。強度を高めると共に、導通特性にもこだわった。
・サエクとコラボする事で、最適なケーブルとのマッチングを実現。

・ケーブルを含めた重量は15.6g。
・イヤーピースはXS/S/M/Lを同梱。コンプライのフォームチップも付属。
・キャリングケース、ケーブルクリップ、航空機用プラグアダプタなどを同梱。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback