Campfire、チューブレスでBA×5基の最上位「ANDROMEDA」(アンドロメダ)」を6月18日発売開始

Category: 新製品ニュース  06/20 /2016 (Mon)

ミックスウェーブは、Campfire Audioのイヤフォン「ANDROMEDAの発売日を6月18日から発売を開始した。
概要は以下の通り

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は129,300円前後。
・壮大なアンドロメダ銀河から名付けられたフラグシップモデル 。
・クアッドドライバの「JUPITER」を超えるサウンドを実現。

・BAは5基で、低域用×2、中域用×1、高域用×2で構成。
・「JUPITER」と同様に、「Resonator assembly(レゾネーター・アセンブリー)」と名付けられたチューブレス設計を採用。
・「JUPITER」から中域の表現力を改善し、「低域から高域にかけて、 より安定した階調が得られている」という。

・筐体にはアルマイト加工を施したアルミニウムを採用し、人間工学に基づいた筐体設計。
・感度は115dB。
・再生周波数特性は10Hz~28kHz。
・インピーダンスは12.8Ω。

・ベリリウム銅加工されたMMCX端子を採用し、ケーブルの着脱が可能。
・ALO audioの「Ritz Wire Earphone Cable」が付属。
・入力端子はステレオミニ。
・イヤーピースはシリコン、フォーム、コンプライの3タイプ。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback