EVA AIR THUNDERのレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  06/19 /2016 (Sun)

知人から送料のみで購入。
EVA AIR(航空会社)のファーストクラス専用ヘッドホンの模様。
改造を施し、通常使用可能に。


改造について
・元々は2.5mmモノラルミニプラグ×1、3.5mmモノラルミニプラグ×2というプラグ構成であった。
・さらにノイズキャンセリング機能も搭載。
・3本のプラグのうち2.5mmプラグでノイズキャンセリングの電源を供給していると思われる。
・内側にはノイズキャンセリング用の基盤もあった。
・分解すると乾電池2本を収納できるスペースもあったが、こちらには配線が無く、実際には使われていないと思われる状態。
・つまり、通常は乾電池2本で動作するノイズキャンセリングヘッドホンを航空機用仕様にしたと推測される。
・このままではオーディオには使えないため、改造する事に(eイヤクリニックにお願いしました)。
・具体的にはプラグを通常のステレオミニに、更にノイズキャンセリング基盤を外し、ノイズキャンセリング機能も使えなくする。
・内側の配線もノイズキャンセリング基盤を経由する形だったものを内側で直結させ、通常のヘッドホン仕様に。
・こうして普通のヘッドホンとして利用可能な状態とした。
・ノイズキャンセリング基盤を経由するとインピーダンスは約150Ωであったが、現在は約30Ωとなっている(計る機械があります)。

EVA AIR THUNDER プラグ

主な特徴
・色は「ブラック」のみ。
・ケーブルは着脱できない。
・ケーブルは片出し145cm。改造時に切り詰めているので実際は1.5mと推測。
・ケーブルの色は黒色。ストレート(カールでは無い)ケーブル。
・ケーブルの癖は少し付きやすい。ケーブル自体はしなやか。
・プレイヤーとの接続プラグはストレート型ステレオミニプラグに改造済。
・タッチノイズは少しある。
・折りたたみ機構があり、ハウジングが90度折りたためる「スイーベル機構」がある。
・デザインは普通。
・耳への装着はアラウンドイヤー(耳覆い)。
・重量はスペック表がく不明。300g以下と思われる。
・装着感は中々良い。側圧は少し強め。イヤーパッドは革(?)と思われる。
・ヘッドバンドは15段階で調整可能。長さの余裕は少しある。私の場合は10段階で使用。
・音漏れは少しあるがヘッドホンとしては少なめ。音抜けの穴は本体上部にある2つの穴。おそらく騒音取り込み用のマイク穴。
・遮音性はヘッドホンとしてはやや高い。
・セミハードケースが付属。
・音場は少し広い。平面的な広さよりも奥行きなどの立体感のある音場。
・音量は少し取りづらい。iPodなら最大音量の7割程度で十分。
・一見安いプラスチック製品に見えるが、かなり頑丈なプラスチックを使用。バンドの内側には金属部品を使うなど、こだわりが見られる。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・色々調べたが価格は不明。

音質、音域のバランス
・音質はかなり良い。
・音域のバランスはフラット傾向。細かく見れば少しだけドンシャリ。
・高音域の量は十分。伸びは中々良い。やや刺激的で硬い音色。
・中音域の量は量感も十分だが、少し遠いのが気になる点。少し硬めであるが、癖らしい癖は無い。
・低音域の量は十分。こちらも少し硬めな印象。重低音の量感は程々。ある程度の締まりはあるが、芯が無いように感じる。
・全体的には硬い音色ではあるものの、大きな癖が無い真面目な音色という印象。
・淡々として、ややモニター的な音色。
・ボーカルは男性・女性ともに良い。
・サ行はやや痛い。タ行の方が痛いかも。
・ポタアン(Fiio E12)を使うと中~高音域がややクッキリとした音色になる。大きな変化は無く、いわゆる鳴らしやすいヘッドホンと思われる。

音質☆☆☆☆(☆☆☆☆★でも良かったかも)

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆★
低音域☆☆☆☆☆



オススメ度☆☆☆☆☆
・音質はかなり良い。バランスはフラット~弱ドンシャリ系。
・全体的に硬い音色ではあるが、それ以外は大きな癖は無い。
・ポタアンを使うと少し音の傾向が変わる。中~高音域がややクッキリとした音色に。
・音場は少し広い。平面的な広さよりも奥行きなどの立体感のある音場。
・装着感は中々良い。側圧は少し強め。
・音漏れは少なく、遮音性はヘッドホンとしては高め。バス電車でも十分使える。
・音量は少し取りづらい。
・一見安っぽいプラスチック製品に見えるが実際にはかなり頑丈。さすがファーストクラス用ヘッドホン。
・「質実剛健」という言葉が似合うヘッドホン。販売すれば2万円ではまず購入できないと思う。

スペック(基本的に不明)
・型式:密閉ダイナミック型
・感度:不明
・再生周波数帯域:不明
・インピーダンス:約30Ω(実測値)
・ドライバ:不明(40mm?)
・ケーブル:約1.5m(片出し、ストレートケーブル、2.5mmモノラルミニプラグ×1・3.5mmモノラルミニプラグ×2の特殊仕様)
・付属品:セミハードケース、イヤーパッドカバー
EVA AIR THUNDER
メーカーサイトは見つからず。
☆印の評価についてはこちらで説明します。

以下、EVA AIR THUNDERのデータ表(今後、表自体を変更する可能性あり)


EVA AIR THUNDER 主な特徴
EVA AIR THUNDER 音の特徴


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback