SoundMAGIC、BTヘッドセットとイヤフォンを「ヘッドフォン祭」に出展

Category: 新製品ニュース  04/27 /2016 (Wed)

Top Wing Cybersound Group(トップウイング)は、中国のイヤフォン/ヘッドフォンメーカーSoundMAGICの新製品として、NFC/aptX対応のBluetoothヘッドセット「BT100」とリモコン付きダイナミック型イヤフォン「E10M」を5月下旬~6月上旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格は「未定ながらインパクトのある価格を予定」している。

Bluetoothヘッドセット「BT100」
・Bluetooth 4.0に準拠し、ワイヤレスで音楽再生やハンズフリー通話が可能なヘッドセット。
・対応プロファイルはA2DP/AVCTP/AVRCP/HSPで、aptXコーデックもサポート。
・NFCによるワンタッチペアリングもできる。
・通話時の音質を向上させる、CSRのCVC(Clear Voice Capture)技術を採用。
・最大で連続18時間使用が可能。
・ユニットはダイナミック型の53mm径でネオジウムドライバを搭載。
・周波数特性は10Hz~30kHz。
・インピーダンスは32Ω。
・感度は95dB。
・入力はステレオミニやmiscro USBを備える。
・ケーブル長は1.2m。
・本体の重さは316g。

リモコン付きダイナミック型イヤフォン「E10M」
・10mm径のダイナミック型ネオジウムドライバを搭載した、2015年発売の「E10S」をブラッシュアップ。
・筐体や音質をそのままに使い勝手を向上させたというイヤフォン。
・プラグはストレートより耐久性や使いやすさを向上させた60度アングルを付けたものを採用。
・ケーブルはタッチノイズをより小さく、引っ張り強度を増した高純度ツイストペアケーブルを使用。
・ケーブルに備えたリモコンマイク部のマイクは金属製になり、より丈夫に。
・iPhone/iPad/iPod touchに対応し、ボタンで着信応答や曲送り、音量調整の各操作が行なえる。
・周波数特性は15Hz~22kHz。
・インピーダンスは46Ω。
・感度は100dB。
・ケーブル長は1.2m。
・重さは11g。
・イヤーピースはドーム型、フラット型を各3サイズ、さらにダブルフランジのMサイズも同梱。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback