ゼンハイザーを代表する「HD 25」、パッケージ・名称・価格リニューアル

Category: 新製品ニュース  04/25 /2016 (Mon)

ゼンハイザージャパンは、ヘッドフォンHD25シリーズのパッケージをリニューアルすると共に、型番や同梱品も変更、さらに値下げも行なう。
概要は以下の通り。

・「HD 25」は、シリーズ第1号機の発売から約26年が経過している。
・現在でもスタジオモニターヘッドフォンやDJヘッドフォンとして使われている、ゼンハイザーを代表する製品。
・そのパッケージと梱包物を変更すると共に、3つのモデルラインナップに刷新。
・「さらに多くの方にご愛用いただきたい」として、値下げも行なわれた。

「HD 25」
・価格はオープンプライス。店頭予想価格は19,000円前後。
・従来「HD 25-1II」として販売されていたヘッドフォンと同等のモデル。
・ヘッドアームにダブルクッションアームを採用。
・ケーブルは片出しで入力プラグはL型のステレオミニ。
・付属品は6.3mmプラグへの変換アダプタのみ。
・ケーブルやプラグを含めた重量は約166g。
・ヘッドフォン部は密閉型。
・インピーダンスは70Ω。
・感度は120dB。
・周波数特性は16Hz~22kHz。


「HD 25 PLUS」
・価格はオープンプライス。店頭予想価格は24,000円前後。
・「HD 25 PLUS」のヘッドフォンも「HD 25」と同じく、「HD 25-1II」と同等。
・「HD 25」とは付属品が異なり、2種類のケーブルとキャリングポーチ、ベロアイヤーパッド、6.3mmプラグへの変換アダプタが付属。


「HD 25 LIGHT」
・価格はオープンプライス。店頭予想価格は16,000円前後。
・従来の「HD25-SP II」と同等のヘッドフォン。
・「HD 25」との違いは、ヘッドアーム部分がダブルではなく、シングルになっている事。
・仕様も「HD 25」とは異なる。
・再生周波数帯域は30Hz~16kHz。
・インピーダンスは60Ω。
・感度は114dB。
・ケーブルは3mの両出しで、入力プラグはステレオミニのストレート。
・6.3mmプラグへの変換アダプタが付属。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback