バイオハザード20周年コラボのパイオニアハイレゾ対応ヘッドフォン発売。4月4日12時から5月31日15時まで予約受付

Category: 新製品ニュース  04/01 /2016 (Fri)

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、CAPCOMのサバイバルホラーゲーム「バイオハザード」シリーズとコラボレーションしたハイレゾ対応ヘッドフォン2製品を直販サイト「ONKYO DIRECT」で発売する。
概要は以下の通り。

・4月4日12時から5月31日15時までの期間限定で予約受付を行う。
・7月末以降に順次発送予定。
・2モデルはパイオニアの「SE-MX8-K」がベース。
・ハウジングのロゴが異なり、価格は各22,800円。

・ベースモデルのSE-MX8は、自社開発の40mm径ドライバを搭載した密閉型ヘッドフォン。
・音にこだわり、恐怖演出が特徴的なバイオハザードシリーズをより深く楽しめるとする。
・再生周波数帯域は5Hz~40kHzでハイレゾ再生に対応。
・ハイレゾプレーヤーと同ヘッドフォンを使うことで、ハイレゾ音楽配信サイト「e-onkyo music」で配信しているバイオハザードシリーズの各音源とその世界観を高音質で楽しめる。

・ハウジング外部にチャンバーを設け、低域の再生能力向上と、騒音の遮音性を高めている。
・ハウジングのフロント容積を増やして重低音と空気感を出し、臨場感ある音作りが特徴。
・ヘッドバンドは折りたたみ可能。
・ケーブルは1.2mでOFCリッツ線を採用し、iOS対応のリモコンマイクも備える。
・入力プラグは4極のステレオミニ。
・ケーブルを省いた重量は233g。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback