ラディウス、iPhoneとLightning接続で聴く24bit DAC/アンプ内蔵イヤフォン

Category: 新製品ニュース  03/31 /2016 (Thu)

ラディウスは、iPhoneなどのLightning端子と直接デジタル接続するイヤフォン「HP-NHL11」を4月下旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は2万円前後(税込)。
・対応機器はiPhone 5/5s/5c/6/6 plus/6s/6s plus、第4世代iPad、iPad Air/Air 2/mini/mini 2/mini 3/mini 4、iPad Pro、第5世代以降のiPod touch。

・iOS機器のLightning端子に接続して聴けるカナル型(耳栓型)イヤフォン。
・ケーブル部のリモコンに、48kHz/24bit対応のDACとヘッドフォンアンプを内蔵。
・なお、48kHz/24bitを上回る音源はダウンコンバートされる。

・イヤフォンはダイナミック型で、13mm径ユニットを搭載。
・ドライバのボイスコイルから漏れる磁束をマグネットの反発磁力によって閉じ込めるHigh-MFD構造により、磁束密度を向上。
・平均感度は同社製品比で約4dB改善。
・この構造によりトランジェント(過渡)特性も高め、低域から高域まで、ディテールを損なわず再生可能。

・同社のハイレゾ対応再生アプリ「NePLAYER Lite」利用時は、課金不要でハイレゾ再生機能が行なえる。
・なお、イヤフォンの発売に合わせて、アプリのNePLAYER(v2.0.4)とNePLAYER Lite(v1.0.2)の機能アップデートも実施予定。

・リモコンでは、楽曲の再生/停止のほか、曲送り/戻し/早送り/巻戻し/音量アップ/音量ダウン/着信時の受話/終話/Siriの起動などの操作が可能。・マイクは内蔵しないため、通話時はiPhoneなどのマイクを利用する。

・出力音圧レベルは102dB。
・再生周波数帯域は5Hz~24kHz。
・ケーブルはY型で、長さは約120cm。
・イヤーピースは(XS/S/M/L)サイズを同梱。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback