完実電気、B&Oのヘッドフォン「BeoPlay H8/H7」とBluetoothスピーカー「Beolit 15」の新色を3月3日発売

Category: 新製品ニュース  02/26 /2016 (Fri)

完実電気は、デンマークB&O playブランドのノイズキャンセリング/Bluetooth搭載ヘッドフォン「BeoPlay H8」とBluetoothヘッドホン「BeoPlay H7」、Bluetoothスピーカー「Beolit 15」の新色を3月3日より発売する。
概要は以下の通り。

「BeoPlay H8」
・新色はBlackとNaturalの2色。
・価格は55,463円。
・アクティブノイズキャンセリング(NC)機能を搭載したBluetooth 4.0対応のワイヤレスヘッドフォン。
・ユニットは40mm径。
・ハウジングにはアルマイト処理を施した高純度アルミニウム、ヘッドバンドにはカウスキン、イヤーパッドにはラムスキンを使用。

「BeoPlay H7」
・新色はGrey。
・価格は50,833円。
・Bluetooth 4.1対応ヘッドフォンで、NCは非搭載。
・ユニットは40mm径。
・アルミ製ハウジングや、ラムスキンのイヤーパッド、カウスキンのヘッドバンドを採用。

「Beolit 15」
・新色はBlack。
・価格は70,800円。
・丸みのあるキューブ型デザインを採用したBluetooth 4.0スピーカー。
・360度全方位に音が広がる「True360 オムニディレクショナルサウンド」により、設置場所を選ばずに臨場感あふれるサウンドを楽しめる。
・2台のスマホなどと同時にペアリングし、音楽を交互に再生させるソーシャルシェアリングに対応。
・また、2つのBeolit 15をペアリングして、2倍のサウンドとステレオ効果を楽しめるというTrue Wireless Stereoにも対応。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback