“音展”抜本変更、2017年から東京国際フォーラムで開催。2016年は「音のサロン&カンファレンス」を秋葉原で開催予定

Category: その他イヤホン・ヘッドホン等の情報  02/23 /2016 (Tue)

日本オーディオ協会が毎年開催している、オーディオ・ビジュアル関連の総合展示会「オーディオ・ホームシアター展」(音展)。2015年までは、東京・お台場の「タイム24ビル」で開催されていたが、2017年は東京国際フォーラムで開催される事が決定した。
概要は以下の通り。

・「2020年東京オリンピック関連組織等のお台場会場使用に伴い、装いを新たに開催する」としている。
・会期は2017年5月13日(土)、14日(日)。

・また、2016年秋のイベントは、音展「音のサロン&カンファレンス」(仮称)として、イベント形式で試聴などを行なう「音のサロン」と、技術的視点の「カンファレンス」という2つの企画に絞って開催予定。
・開催場所は秋葉原を予定しており、会期は2016年10月21日(金)、22日(土)。

・日本オーディオ協会のイベントは、'52年の「第1回全日本オーディオフェア」以来、「オーディオフェア」、「オーディオエキスポ」、「A&Vフェスタ」と名称を変更しながら継続。
・A&Vフェスタは横浜みなとみらいで開催されていたが、「音展」として秋葉原へと移動。
・さらに、2013年からは東京・お台場の「タイム24ビル」で開催していた。

個人的には、お台場より秋葉原や有楽町の方が行きやすいので良いと思います。
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback