AEDLE VK-1のレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  01/31 /2016 (Sun)

フジヤエービックにてレガシー色を38,000円で購入。


主な特徴
・色は「カーボン(全体がマットな黒色)」「レガシー(ヘッドパッド・イヤーパッドが黒色、本体は銀色)」「クラシック(ヘッドパッド・イヤーパッドが茶色、本体は銀色)」の3色。
・ケーブルは着脱可能。本体との接続はステレオミニプラグだが、プラグが非常に細く使えるケーブルは限定される。
・ケーブルは片出し。
・付属ケーブルは3種類。全長約1.15mのケーブル、全長約1.15mのリモコンマイク付ケーブル、全長約2.3mのケーブル。
・いずれもストレート(カールでは無い)ケーブル。やや細め。プラグは金メッキされていないステレオミニプラグ。
・ケーブルの色は透明。内側のケーブルの色はチタンのような色合い。癖はやや付きやすい。
・タッチノイズは少し多め。
・本体は折りたたみ出来ない。
・デザインは非常に良い。ハウジングには切削加工した堅牢なアルミニウムを採用。
・耳への装着はオンイヤー(耳乗せ)。
・装着感はオンイヤーとしてはまぁまぁ。初期状態では側圧は非常に強い。説明書には側圧を和らげる方法が掲載されている。
・イヤーパッドの素材はラム革製。プロテインフォームを採用。厚みはそれなりだが柔らかい。
・重量は200g(本体のみ)。重くは無い。
・ヘッドバンドの長さは無段階調整だが調整範囲は短い。長さの余裕は無い。私は全開まで広げて使用。人によっては長さが足りないだろう。
・音漏れは比較的少ない。相当大きい音量でなければ電車・バスでの使用なら問題なさそう。音抜けの穴は本体下部の切込み部分。
・遮音性はヘッドホンとしては普通~少し低め。
・布製ポーチが付属。付属品が全て入り、大きさは十分。4か所に薄手の磁石があり半自動で閉じる仕組み(密閉では無い)。
・音場は上下方向には狭く、左右にはやや広い。左右一列に様々な音が並ぶ印象。
・音量はやや取りづらい。iPodなら最大音量の7.5割程度で十分。
・実は輸入代理店が変更されている。現在はモダニティが輸入代理店。以前はタイムロードだった。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・新品は52,920円が最安値。
・フジヤエービックとeイヤホンの2か所だけで販売していると思われる。

音質、音域のバランス
・音質はまぁまぁ。5万のヘッドホンと考えると音質重視のヘッドホンでは無い。
・音域のバランスは弱ドンシャリ(室内の場合)。
・高音域の量は十分。伸びはまぁまぁ。鮮やかで硬めの音色。
・中音域の量は十分。位置は近く埋もれる印象は無い。やや硬く、少し響く印象有り。
・低音域の量が一番多い。こちらは少し柔らかめ。重低音は少し柔らかめでモッコリした印象。
・全体的には低音少し多めの弱ドンシャリ。中音域が近いためバランスは良い。
・高い音ほど硬く、低い音ほど柔らかい印象。
・外での使用時は遮音性が低いため、ややカマボコ気味(中音域中心)に聞こえる。
・ボーカルは男性・女性ともに中々良い。少し遠いが、不足している印象は無い。
・サ行の痛さは少し感じる程度。
・ポタアン(Fiio E12)を使うと全体的にクッキリした印象になる。音場が広がり、高音域の情報量増加と伸びも良くなる。

音質☆☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆★
低音域☆☆☆☆☆


オススメ度☆☆☆☆
・最大の特長はデザイン。
・音質はまぁまぁ。5万のヘッドホンと考えると音質重視のヘッドホンでは無い。
・バランスは弱ドンシャリだが、悪い印象は無い。
・高い音ほど硬く、低い音ほど柔らかい印象。
・声の表現は中々良い。
・音場は上下に狭く、左右にやや広い。
・装着感は最初のうちは側圧が強く使いづらい。側圧を和らげる方法があるので、側圧が厳しい人は説明書を読みましょう。
・ヘッドバンドが短めなので要試着。
・密閉型であるが、音漏れは比較的少ない。遮音性はやや低い。大きめの音抜けの穴があるが意外と漏れていない。
・ポタアン(Fiio E12)を使うと高音域の情報量と伸びが大きく改善。


スペック
・ドライバーサイズ:40mm
・ドライバーユニット:ダイナミック型
・ハウジング:密閉型
・周波数特性:20Hz~20kHz
・インピーダンス:32Ω
・音圧感度:129dB
・全高調波歪率 :0.5%以下
・ケーブル:マイク・リモコン付き着脱式ストレートケーブル(全長約1.15m)、着脱式ストレートケーブル(全長約1.15m、全長約2.3m)
・プラグタイプ:金メッキ製ステレオミニプラグ
・リモコン機能:再生・停止・選曲スキップ、ボリューム調整、通話切り換え
・カラー:クラシック(キャメル)、レガシー(ブラック)、カーボン(マットブラック)
・素材:アルミニウム(ハウジング部)、ステンレスSUS304(接合部)、マンガン(ヘッドバンド部)、ラム革(イヤーパッド・ヘッドバンド部)
・質量:200g(本体のみ)
・付属品:ケーブル(3種)、金メッキ製航空機内用プラグアダプター、金メッキ製ステレオ標準プラグアダプター、マグネット付きソフト・キャリーケース、クリーニングクロス、メタル製IDカード
AEDLE VK-1
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


以下、VK-1のデータ表(今後、表自体を変更する可能性あり)

VK-1 主な特徴

・各項目、高い/良いとグラフの外側に表示される。
・「音場の広さ」に関しては広いほど外側に表示されるが、モニター/DJなど、用途によっては狭い方が良い場合もあり、一概にグラフ外側だから良いという訳ではない。
・「遮音性の高さ」は高いほど音を遮断する。一方で、外での使用は高い方が危険である。
・「デザイン」も関しては、あくまで個人的感覚。人によって全く違うので注意。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。

VK-1 音の特徴

・各項目、多い/良いとグラフの外側に表示される。
・「低音域の質」は締まり/硬さがあると外側に、緩い/柔らかいと内側で表示されるが、音は好み次第なので、外側だから良い訳ではない。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback