機種不明ヘッドホンのレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  12/06 /2015 (Sun)

ハードオフにて324円で購入。
ジャンク品ですが、今のところ問題なく動作。


主な特徴
・ヘッドホン本体、ケーブルなどを見ても型番やメーカーに関する情報は一切なし。
・YAMAHAのオルソダイナミック系ヘッドホン、もしくは電子ピアノ用ヘッドホンではないかと推測。
・色はブラック。
・ケーブルは着脱出来ない。
・ケーブルは両出し。実測した長さは全長約2.4m。プラグ~ケーブル分岐前まで約2m。ケーブル分岐~本体まで約40cm。
・ストレート(カールでは無い)ケーブル。少し太めで重い。プラグは金メッキされていないステレオ標準プラグ。
・ケーブルの色は黒色。癖は付きやすい。
・タッチノイズは少しある。
・本体は折りたたみ出来ない。
・デザインはシンプルで古い。おそらくはかなり古いヘッドホン。デザインの溝は何か意味があるのだろうか。
・耳への装着はオンイヤー(耳乗せ)。
・装着感はオンイヤーとしてはそれなりに良い。側圧は普通。
・イヤーパッドの素材は人工革。
・重量は不明であるが、かなり軽い。約2.4mのケーブルの方が重く感じる。
・ヘッドバンドの長さは無段階調整。長さの余裕はややある。私は7割程度まで広げて使用。
・音漏れは多め。密閉型ヘッドホンであるが電車・バスでの使用は難しい。側圧が緩いのが原因だろう。
・遮音性は非常に低い。
・ポーチ類などの付属品は不明
・音場は狭い。全体的に頭上中央近辺に集まる。
・音量はかなり取りづらい。iPodなら最大音量の8割程度で十分。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・製品名が不明なので、何も言えない。

音質、音域のバランス
・音質はそこまで良くない。
・音域のバランスは中~高音域より。
・高音域の量は十分。伸びはあまり無い。やや鮮やかで響くような音色。
・中音域の量は十分。位置は近い。軽やかに響く音色。
・低音域の量はそれなり。柔らかい音色が特徴的。重低音はかなり控えめ。外ではほとんど聞き取れないと思われる。
・全体的に中高音域よりで、高い音ほど派手で硬め。低い音ほど柔らかく良も控えめ。やや聞き疲れしやすい。
・特定の楽器や音域が得意との印象もある。
・ボーカルは男女ともまぁまぁ。少し遠め。
・サ行の痛さはほとんど無い。
・ポタアン(Fiio E12)を使うとボーカルが目の前でクッキリと聞こえるように。全体的に硬く派手な傾向になる。

音質☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆


オススメ度☆☆☆
・本体にメーカーや型番の記載が無い正体不明のヘッドホン。楽器用のヘッドホンかも?
・音質はほどほど。バランスは中~高音より。
・全体的に高い音ほど派手で硬め。低い音ほど柔らかく良も控えめ。やや聞き疲れしやすい。
・音場は全体的に近く狭い。
・装着感はオンイヤーにしては中々良い。側圧は普通。
・密閉型であるが、音漏れは多く、遮音性は低い。基本的に半開放型のような性能。
・ボーカルは男女ともまぁまぁ。少し遠め。
・デザインは古い。かなりの年代物と予想。
・ポタアン(Fiio E12)を使うとボーカルが目の前でクッキリと聞こえるように。全体的に硬く派手な傾向になる。
・情報がありましたら教えてください。

スペック(基本的にすべて不明)
・型式:密閉ダイナミック型と思われる
・ドライバー:28~40mmと思われる
・出力音圧レベル:不明
・再生周波数帯域:不明
・最大入力:不明
・インピーダンス:不明(音量は取りづらい)
・質量(コード除く):不明。かなり軽く、200g以下は間違いない
・コード:約2.4m(両出し、ストレートコード、金メッキされていないステレオ標準プラグ)
・付属品:不明
機種不明
メーカーサイトは不明。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


以下、このヘッドホンのデータ表(今後、表自体を変更する可能性あり)

機種不明ヘッドホン 主な特徴

・各項目、高い/良いとグラフの外側に表示される。
・「音場の広さ」に関しては広いほど外側に表示されるが、モニタ/ーDJなど、用途によっては狭い方が良い場合もあり、一概にグラフ外側だから良いという訳ではない。
・「遮音性の高さ」は高いほど音を遮断する。一方で、外での使用は高い方が危険である。
・「デザイン」も関しては、あくまで個人的感覚。人によって全く違うので注意。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。

機種不明ヘッドホン 音の特徴

・各項目、多い/良いとグラフの外側に表示される。
・「低音域の質」は締まり/硬さがあると外側に、緩い/柔らかいと内側で表示されるが、音は好み次第なので、外側だから良い訳ではない。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback