茶楽音人、ハイレゾイヤホン「Chonmage 3号」と語学学習向け「ちょんまげ君」を11月27日発売

Category: 新製品ニュース  11/06 /2015 (Fri)

TTRは、茶楽音人(さらうんど)のハイレゾ対応イヤホン 「Chonmage 3号」と、語学学習等向けイヤホン「ちょんまげ君」の発売日を11月27日に決定した。
概要は以下の通り。

・価格はともにオープンだが 販売予想価格は「Chonmage 3号」は19,440円前後、「ちょんまげ君」が4,680円前後。。

「Chonmage 3号」
・新開発の「トルネード・ターボ・エアー機構」を搭載することで、「オープンエア型の音の広がりと密閉性・遮音性を両立させた」というイヤホン。
・同機構によりエレメント前後の空間を音響抵抗でつなぎ、背面の音を2重のハイカットフィルターを通して排気。
・高音域の音漏れを著しく低減させることに成功した。
・周囲の音も2重フィルターが効率よく制御するため、高密閉・高遮音性能を実現したともアピール。
・ドライバーはφ10mmダイナミック型を採用。
・再生周波数特性は5~40kHzでハイレゾ音源の再生にも対応。

「ちょんまげ君」
・新開発のエアー機構を搭載することで密閉度を高め、高遮音性を実現。
・音声帯域を聞き取りやすくし、語学学習に最適なチューニングを行っている。

画像などは記事で。


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

Comment

語学学習向けとか大層なこと言ってるけどただ中音域ピンハネしただけだろ。

Posted at 00:36:15 2015/11/07 by

Comment

名無し様(とお呼びいたします)
コメントありがとうございます。

このイヤホン、声の帯域だけで高低はバッサリ切られていますね。

Posted at 00:31:16 2015/11/08 by H.A

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback