パナソニック、ハナエモリ・マニュスクリ デザインのヘッドフォンを2016年1月下旬発売

Category: 新製品ニュース  10/15 /2015 (Thu)

パナソニックは、ファッションブランド「ハナエモリ・マニュスクリ」デザインによるヘッドフォン「RP-HX550HM」を2016年1月下旬より発売する。概要は以下の通り。

・直販サイトパナソニックストア限定モデルで、直販価格は8,700円前後。
・カラーはピンクとブルー。

・女性ターゲット層へ向けたブランド発信と、ファッションアイテムとしての拡がりを狙いとして発売。
・デザインをハナエモリ・マニュスクリのデザイナー天津憂氏が監修。
・ハウジング部に、ブランドアイデンティティである「蝶」をあしらい、「今を生きるチャーミングで自立した女性をターゲットに、新たなエレガンスのデザインを採用した」とする。

・ベースモデルは2014年発売の「RP-HX550」。
・40mmドライバの採用によるダイナミックな重低音再生が特徴。
・DTSによるヘッドフォン向けサラウンド技術「DTS Headphone:X」対応で、専用アプリ/コンテンツと組み合わせて臨場感を向上する。

・耳を包み込むオーバル型イヤーパッドを採用。
・ハウジングの密閉性を高めることで低音再生能力を向上し、音漏れも抑制。
・フィット感も高めている。

・再生周波数帯域8Hz~26kHz。
・音圧感度は96dB/mW。
・最大入力は1,000mW。
・インピーダンスは32Ω。
・ケーブル長は約1.2m。
・ケーブルを含む重量は260g。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback