Pioneer DJ、ハウジングがスイングする約15,000円のDJヘッドフォン「HDJ-700」を10月上旬発売

Category: 新製品ニュース  09/08 /2015 (Tue)

Pioneer DJは、DJヘッドフォンのエントリー向け新製品「HDJ-700」を10月上旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は15,000円前後。
・カラーはゴールド、ブラック、レッド、ホワイトを用意。
・同社のフラッグシップモデル「HDJ-2000MK2」など、プロDJ向けのヘッドフォン開発で培ったノウハウを活かしたというエントリーモデル。
・DJミックスに必要なビートを聴き分ける音質設計を行ない、耐久性や装着性も高めた。

・アーム回転部のヒンジにスピン加工とカラーリングを施したアルミ素材を備え、ハウジング部にもカラーリングされたIラインパーツを装備。
・シンプルでスタイリッシュなデザインに仕上げている。
・40mm径の新開発ドライバを搭載し、強磁力希土類マグネットや、19μm厚の振動板、銅クラッドアルミ線のボイスコイルを採用。
・ドラムのキック音やスネア音など中低域の音をクリアに再現できる。

・出力音圧レベルは105dB/mW。
・再生周波数帯域は5Hz~28kHz。
・最大入力は2,000mW。
・インピーダンスは45Ω。

・イヤーパッドの素材にはポリウレタンレザーを採用。
・イヤーパッドの内径を狭めて音圧を高めることで豊かな低音再生を可能とする。さらに装着感も高めている。
・右チャンネルのハウジングには前後60度までスイングできるアーム回転機構を備え、装着したまま片耳でモニタリング可能。
・ハウジング外周にはグリップ性を高めるローレット加工も施している。
・ヘッドバンド内部には上位モデル「HDJ-1500」でも採用している、高強度のステンレス素材を使用し、耐久性を高めた。

・ケーブルは着脱式で、長さ1.2mの片出しカールケーブル(伸長時約3m)と、1mのストレートケーブルの2本を同梱。
・入力プラグは金メッキのステレオミニ。
・金メッキ仕様の標準プラグアダプタが付属。
・ケーブルを除く重量は220g。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback