GRADO、ニューヨークのメープル材を使ったヘッドフォン「GH1」を9月1日に限定22台で発売

Category: 新製品ニュース  08/27 /2015 (Thu)

ナイコムは、GRADOの新ヘッドフォン「GH1」を9月1日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格は84,500円。
・数量限定製品で、日本国内での販売数は22台。
・フジヤエービックとe☆イヤホン限定での販売

・GRADOは、60年以上に渡ってニューヨークのブルックリン地区で手作業による製品の組立を行なっている。
・会社近くの公園にはメープルがあるが、昨今この木々が様々な理由によって伐採される事になり、そのメープルから作られたのが「GH1」だという。
・Grado Heritageシリーズ最初機種と位置づけ。

・GRADOでは音質について、「メープル材をヘッドフォンに使用するのは初めての経験でしたが、その音質は誇るべきものへと仕上がっています。ダイナミックなパフォーマンス、低音域は厳然と存在し、中音域は忠実、そして高音域は無垢」だという。

・ハウジングはオープンエア。
・ダイナミック型ユニットは40mm径。
・周波数特性は13Hz~29kHz。
・インピーダンスは32Ω。
・感度99.8dB。
・ボイスコイルやケーブルにはUHPLC(Ultra high purity long crystal)無酸素銅線を使っている。
・ケーブルの長さは約2.1m。

・ケーブルを省いた重量は約190g。
・総重量は約280g。
・入力端子はステレオミニ。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback