IRIVER ICP-AT500のレビュー

Category: イヤホンレビュー  07/19 /2015 (Sun)

フジヤエービックにて7,260円でアーバンシックシルバーを購入。


主な特徴
・IRIVERとFinal Audio Designとのコラボイヤホン。
・色は「パールブラック(通常モデル)」「アーバンシックシルバー(フジヤエービック限定)」「ピュアゴールド(eイヤホン限定)」の3色。
・ケーブルの色は本体色「ピュアゴールド」のみ白色。他2色は黒色。
・ケーブルの形状はY字型。長さは1.1m。
・ケーブルはフラットケーブルを採用。かなりしなやか。癖はかなり付きづらい。
・タッチノイズは少し多め。
・ケーブルは着脱出来ない。
・プラグはL字型のステレオミニプラグ。
・イヤーチップはシリコン製3種類(S/M/L)が付属。
・イヤーチップは内側に若干固めの素材を、外側にソフトな材料を採用。
・装着感は良い。
・装着方法は「通常通り耳からケーブルを垂らす方法」。タッチノイズが気になる場合は「耳にケーブルを沿わせる方法」でも問題ない。
・ケース類は付属しない。
・本体のデザインは、丸みを帯びたラウンドデザインのハウジング。やや良いと思う。
・音漏れはカナル型としては少し多め。音抜けの穴はイヤーチップを装着する音導管周辺。電車バス程度なら問題ないが大音量派は注意。
・遮音性はカナル型イヤホンとしては普通。
・音量は少し取りづらい。iPodなら最大音量の7割程度で十分。
・音場は少し広め。音域によって少し位置が遠い。
・ドライバは8mm径のダイナミック型。

価格情報(レビュー掲載時点で)
・最安値は6,916円(通常モデル)。
・量販店などでは7,640円前後。

音質、音域のバランス
・音質はまぁまぁ。
・音域のバランスは低音域より。
・高音域の量はまぁまぁ。伸びもまぁまぁ。比較的マイルドで刺激的な印象は少ない。この音域だけ奥から聞こえる場合がある。
・中音域は少しだけ奥から聞こえる。少し派手であるが大きな癖は無い。
・低音域の量は多め。音圧があり、柔らかめな音色。
・全体的には低音多めで、マイルドな音色のイヤホン。
・静かなところで聞くと低音過多。外での使用に向く。
・ボーカルは男女ともに中々良い。歌い手によって位置は少し遠くなることも。
・サ行の痛さは少しだけ感じる。
・ポタアン(Fiio E12)を使っても、あまり変わらない。高音域の情報量が少し増える程度。


音質☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆☆


オススメ度☆☆☆★
・音質はまぁまぁ。バランスは低音より。どちらかと言えばビギナー向き。
・比較的マイルドな音色。
・室内での使用は低音過多。外での使用に向く。
・音漏れ、遮音性共にカナル型としては平均前後。
・ボーカル表現は中々良い。歌い手によっては位置が少し遠め。
・サ行の痛さは少し感じる程度。
・デザインは良いと思う
・ポーチ類が付属しないのは残念。
・AdagioⅢのドライバを流用しているかも?
・昔、AK100スペシャルセットに付属していたheaven IV(通称:heaven4.5)とは真逆の音色。

スペック
・品名:ICP-AT500
・カラー:パールブラック、ピュアゴールド(eイヤホン専売)、アーバンシックシルバー(フジヤエービック専売)
・ユニット:8mm径ダイナミック型
・周波数特性:20Hz~20kHz
・出力音圧レベル:95dB
・インピーダンス:12Ω
・ケーブル:110cm(Y字型ケーブル、L字型ステレオミニプラグ、フラットケーブル)
・重量 11g(ケーブル含む)
・付属品:イヤーチップ(S/M/L)
ICP-AT500
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


以下、ICP-AT500のデータ表(今後、表自体を変更する可能性あり)

ICP-AT500 主な特徴

・各項目、高い/良いとグラフの外側に表示される。
・「音場の広さ」に関しては広いほど外側に表示されるが、モニタ/ーDJなど、用途によっては狭い方が良い場合もあり、一概にグラフ外側だから良いという訳ではない。
・「遮音性の高さ」は高いほど音を遮断する。一方で、外での使用は高い方が危険である。
・「デザイン」も関しては、あくまで個人的感覚。人によって全く違うので注意。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。

ICP-AT500 音の特徴

・各項目、多い/良いとグラフの外側に表示される。
・「低音域の質」は締まり/硬さがあると外側に、緩い/柔らかいと内側で表示されるが、音は好み次第なので、外側だから良い訳ではない。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback