DENON AH-MM400のレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  06/14 /2015 (Sun)

フジヤエービックにて29,900円で購入。


主な特徴
・色は木目のみ。ハウジングは天然のアメリカン・ウォールナット材を採用。「DENON」のロゴ部分は金属製(ステンレス?)。
・ケーブルは着脱可能。ヘッドホンとの接続は4極のステレオミニ。ヘッドホン出力時点では、いわゆるバランス出力らしい。
・ケーブルは片出し。2本付属し、リモコンマイクの有無の差だけ。いずれも長さは1.3mでストレートケーブル。プラグはステレオミニプラグ。ステレオ標準変換プラグが付属。
・ケーブルの色は黒色。少し細めで、やや癖が付きやすい。
・ケーブル交換時、本体側の穴は楕円形になっているので、ケーブル刺さらない場合はケーブル自体を回転させてみましょう。
・タッチノイズは少しある。
・本体は折りたたみ可能でイヤーパッドがヘッドパッドに接触するようになる。折りたためば両手の掌くらいの大きさになる。
・デザインは良い。金属の「DENON」の部分を全て木製ハウジングにすれば更に良いが音が変わりそう。
・耳への装着はアラウンドイヤー(耳覆い)。イヤーパッドの内側はやや浅く、耳が当たる人も多そう。
・装着感は中々良い。側圧は普通。
・イヤーパッドの素材は人工皮革。肌触りは非常に良い。
・重量は310g。
・ヘッドバンドの長さは11段階で調整可能。長さの余裕は少しある。私は6段階程度で使用。
・ちなみにヘッドバンド調整時、本体に7まで数字書いてあるが、更に先まで伸ばすことが可能。
・音漏れは少しあるがヘッドホンとしては、かなり少ない部類。音抜けの穴は見当たらない。電車・バスなら問題なく使える。
・遮音性はヘッドホンとしては、やや高め。
・触り心地の良い布製ポーチが付属。内側にポケットがあり、もう1本のケーブルも収納可能。
・音場の広さは少し広い。ある程度、立体感や奥行きをのある音場表現。
・音量はかなり取りづらい。iPodなら最大音量の7.5割程度で十分。

新品価格報(レビュー掲載時点で)
・最安値は33,638円。量販店では38,000円程度。
・フジヤエービックのセールで3万円以下になったことがある。これが最安値。

リモコンマイク機能
・Apple製品には対応。Android製品には対応していない様子。
・ボタンが3個のタイプ。
・機能は全てケーブル途中の棒状の部分に集約されている。
・+ボタンは音量を上げる、-ボタンは音量を下げるだけのボタン。なお、押しっぱなしにしても1回分しか下がらない。何度も押す必要がある。
・中央の凹んだ部分を1回押すと再生・停止( →|| ボタンと同じ)。
・中央の凹んだ部分を2回連続で押すと次の曲へ移動( →→| ボタンと同じ)。
・中央の凹んだ部分を3回押すと曲の最初・前の曲へ移動( |←← ボタンと同じ)
・マイク用の穴は、棒状のリモコンマイク側面にある溝がマイク。私は使ったことが無い。

音質、音域のバランス
・音質は良い。
・音域のバランスは少しドンシャリ傾向。
・高音域の量は十分。伸びはなかなか良い。鮮やかだが、痛さは割と抑えられている様子。
・中音域は少し奥から聞こえる。明るい音色で、少し響くような印象。
・低音域の量はやや多い。厚みのある音色が特長的。重低音は締まり・厚みともに十分。空間の下半分程度を覆う。
・全体的にかなりハイレベルなポータブルヘッドホン。据置に使う大型ヘッドホンっぽさもある。
・ボーカルは男女ともなかなか得意。位置が少し奥にある。
・サ行の痛さは少しある。
・ポタアン(Fiio E12)を使うと、音の厚みが別物に。情報量も増加。やや派手な傾向になるので、マッタリ系が好み人は直差しもアリかも。

音質☆☆☆☆★

音域のバランス
高音域☆☆☆☆★
中音域☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆☆


オススメ度☆☆☆☆☆
・音質は良い。バランスは少しドンシャリ。
・据置に使う大型ヘッドホンっぽさもある印象。
・音場の広さは普通。立体感や奥行きをのある音場表現。
・装着感は中々良い。少し重いが。側圧は普通。夏は確実に蒸れる。
・音漏れは少なめ。遮音性はヘッドホンとしてはやや高め。
・ボーカルは男女ともに中々得意。少し奥から聞こえる。
・デザインは良い。
・全体的にかなりハイレベルなポータブルヘッドホン。
・個人的にお気に入りの機種です。
・ケーブルは着脱可能。ヘッドホンとの接続は4極のステレオミニ。ヘッドホン出力時点では、いわゆるバランス出力らしい。

スペック
・形式:オーバーイヤー、ダイナミック、密閉型
・ドライバー径:40mm
・振動板:32Ω(メーカーサイトに記載されている)
・マグネット:ネオジウム・マグネット
・インピーダンス:32Ω
・感度:96dB/mW
・最大入力:1,000mW
・周波数特性:10~40,000Hz
・質量:310g
・付属品:3.5mm→6.3mm金メッキ変換プラグ、布製ポーチ
AH-MM400
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


以下、AH-MM400のデータ表(今後、表自体を変更する可能性あり)

AH-MM400 主な特徴

・各項目、高い/良いとグラフの外側に表示される。
・「音場の広さ」に関しては広いほど外側に表示されるが、モニタ/ーDJなど、用途によっては狭い方が良い場合もあり、一概にグラフ外側だから良いという訳ではない。
・「遮音性の高さ」は高いほど音を遮断する。一方で、外での使用は高い方が危険である。
・「デザイン」も関しては、あくまで個人的感覚。人によって全く違うので注意。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。

AH-MM400 音の特徴

・各項目、多い/良いとグラフの外側に表示される。
・「低音域の質」は締まり/硬さがあると外側に、緩い/柔らかいと内側で表示されるが、音は好み次第なので、外側だから良い訳ではない。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback