エレコム、Knowles製BAユニット/ダイナミック型×2基のイヤフォンを6月下旬発売

Category: 新製品ニュース  06/02 /2015 (Tue)

エレコムは、バランスド・アーマチュア(BA)ユニットを採用したカナル型イヤフォン「AQUA」(EHP-BA100)と、ダイナミック型ユニットを2基搭載した「EHP-CA2D3510」を6月下旬に発売する。
概要は以下の通り。

BAイヤフォン「AQUA」(EHP-BA100)
・価格は24,900円。
・マイク・リモコン付きモデル「EHP-BS100」は26,680円。
・マイク内蔵のリモコンスイッチを備え、着信応答/終話/再生/一時停止などが可能。ボリューム調整用のスライドスイッチも備えている。
・「中高音はもとより、低域もバランスよくカバーする」という米Knowles製のBAドライバ「RABシリーズ」を採用。
・ユニットはシングル構成。
・カラーはブラック、シルバー。
・筐体は、ハウジングから音導管まで高剛性真鍮の削り出しで、ドライバーヨークから発生する余分な振動を低減。
・ハウジング内部の空間と強度を補強し、ドライバの性能を最大限発揮させるという独自構造「Sonic resonating structure」を採用。
・イヤーピースは、内外の硬度を変えた2層構造。サイズはS、M、Lを同梱。
・ケーブルには、弾力性の高いTPE(熱可塑性エラストマー)を使用。溝を入れることでからまりを防ぎ、スライダーも備える。
・長さは1.2m。ケーブルクリップも同梱。
・インピーダンスは48Ω。
・音圧感度は106dB/1mW。
・再生周波数帯域は20Hz~20kHz。
・重量はイヤフォン本体が約12g。
・PUレザー製専用ポーチが付属。

ダイナミック型×2基の「EHP-CA2D3510」
・価格は8,870円。
・マイク・リモコン付きモデル「EHP-CS2D3510」は9,760円。
・マイク内蔵のリモコンスイッチを備え、着信応答/終話/再生/一時停止などが可能。ボリューム調整用のスライドスイッチも備える。
・ダイナミックドライバを2基搭載。「音質を向上させながら、お求めやすい価格を実現した」というイヤフォン。
・6mm径のユニットを2基内蔵しており、「シングルドライバでは実現できない、繊細でバランスのとれた音質に加え、低域~中域に厚みが感じられるダイナミックで臨場感あふれるサウンドを再現する」としている。
・筐体の内部空間を大きく設計することで、デュアルドライバの音響効果を高め、豊かで伸びやかなサウンドを実現するという「Sound amplification chamber設計」も採用。
・イヤーピースは、内外の硬度を変えた2層構造。サイズはS、M、Lを同梱。
・ケーブルの長さは1.2m。
・ケーブルクリップも同梱。
・専用ポーチも付属。
・インピーダンスは10.6Ω。
・音圧感度は104dB/1mW。
・再生周波数帯域は20Hz~20kHz。
・重量はイヤフォン本体が約4g。
・カラーはブラック、レッド、ホワイトの3色。


「AQUA」(EHP-BA100)の再生周波数帯域と音圧感度が記事と異なりますが、プレスリリースの訂正があり、正しい数値にしております。
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback