B&Wのヘッドフォン「P5 Series2」用の6N銅導体リケーブルを5月25日発売

Category: 新製品ニュース  05/25 /2015 (Mon)

ディーアンドエムホールディングスは、B&Wのヘッドフォン「P5 Series2」(P5S2)専用の交換ケーブル「PEC/P5S2(Performance-enhanced cable purely for B&W P5 Series2)」を5月25日に発売した。
概要は以下の通り。

・価格は7,500円。
・昨年から発売されている「P5S2」(実売35,000円前後)は、上位モデル「P7」のドライブユニットを搭載しているのが特徴。
・従来のP5と比べ、振動板が大口径になっている。
・それに合わせて内部構造も変更されているため、P5用のリケーブルである「PEC/P5,PEC/P5ver2」は使用できない。

・P5S2用のリケーブル「PEC/P5S2」は、より狭いスペースに対応するため、新しいエラストマー・モールド製の2.5mmステレオプラグを開発。
・P5S2の内部構造にフィットし、より強固な機械的結合を実現。「サウンドと信頼性に大きく寄与する」としている。

・PEC/P5ver2よりも、厚みを20%増やしたPVCジャケットを採用し、高い柔軟性も確保。強度と制振効果もアップした。
・長さは1.25m。
・導体は6N銅(99.9999%Cu)で、聴感上の歪の低減に寄与。
・付属のケーブルと比べ、「特に空気感/雰囲気の描写に決定的なアドバンテージをもたらす」としている。
・プレーヤーと接続する入力プラグ部には、メタル製の3.5mmステレオミニプラグを採用。
・バレル(樽)部分を一部細くすることで、スマートフォンの厚手の保護ケースとの干渉を低減している。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback