Philips、40mmドライバ搭載/aptX対応のBluetoothヘッドフォン「M2BT」を5月下旬発売

Category: 新製品ニュース  05/13 /2015 (Wed)

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、PhilipsのFidelio(フィデリオ)シリーズのBluetoothヘッドフォン「M2BT」を5月下旬より発売する。
概要は以下の通り。

・オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、日本国内におけるPhilipsブランドAV機器の販売代理店契約を行ない、Fidelioの3モデルが新商品群第1弾となる。
・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は29,000円前後(税込)。
・FidelioシリーズのBluetoothワイヤレスヘッドフォン。
・40mm径のネオジウムマグネットドライバを搭載。

・Bluetooth「Ver.4.00」に準拠。iPhoneやAndroidスマートフォンなどからのワイヤレス音楽再生に対応。
・AAC、aptXコーデックにも対応し、より高品位なBluetooth再生が可能。
・対応プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP。
・NFCも備えており、NFC対応スマートフォンなどとワンタッチでペアリングできる。

・再生周波数帯域は7Hz~23.5kHz。
・感度は107dB。
・ハウジング部には再生/停止や曲送り/戻し、ボリューム、通話切替などが行なえる「イヤーシェルコントロール」を備え、Bluetooth接続機器の選曲操作などが行なえる。

・ヘッドバンドの内側には高品質レザーを、外側には編みこんだ強化ファイバーを採用し、装着時の快適性やアウトドア使用時の耐久性を高めている。
・バッテリも内蔵し、充電時間は約3時間。
・連続使用時間は約10時間。
・重量は190g。
・マイク付きのオーディオケーブルやUSB充電アダプタ、キャリングポーチなどが付属。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback