iriver、ファイナルとコラボした実売7,980円のダイナミック型イヤフォンを4月17日発売

Category: 新製品ニュース  04/17 /2015 (Fri)

アユートは、iriverブランドのカナル型イヤフォン「ICP-AT500」を4月17日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は7,980円前後。
・ファイナルオーディオデザイン事務所とコラボレーションモデル。
・サウンドチューニングはファイナルが担当。

・カラーはパールブラック、ピュアゴールド、アーバンシックシルバー。
・このうち、ピュアゴールドはe☆イヤホン限定、アーバンシックシルバーはフジヤエービック限定モデル。

・8mm径のダイナミック型ユニットを採用したイヤフォン。
・ファイナルオーディオデザインのイヤフォンにも採用されている、空気の流れを最適化するBAM(Balanced Air Movement)技術を採用。
・筐体は丸みを帯びたラウンドデザインで、共振を抑制するほか、ハウジング内の空気の流れを最適化することで、「深くスムーズな低音再生と豊かな空間表現を実現する」という。

・筐体のデザインは、「音楽をライブで聴いているかのような感覚に浸ってほしい」というコンセプトから、スピーカーやマイクのグリルメッシュをイメージ。
・光沢のある仕上げで、「ライブステージ上での華やかなイメージを演出している」という。

・イヤーピースはS/M/Lの3サイズを同梱。
・内側に若干固めの素材を、外側にソフトな材料を使い、快適な装着感を実現した。

・再生周波数特性は20Hz~20kHz。
・出力音圧レベルは95dB。
・インピーダンスは12Ω。
・ケーブルの長さは110cm。
・入力は3極のステレオミニ。
・ケーブルを含めた重量は11g。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback