Westoneのカスタムイヤフォン「ESシリーズ」にRyukyuなど21の新色追加。4月19日から受注開始

Category: 新製品ニュース  04/16 /2015 (Thu)

テックウインドは、Westone Laboratoriesのカスタムイヤフォン「ESシリーズ」のシェルカラーに新色を追加。Preciousメタルシリーズ3色と、Ryukyu(リュウキュウ)シリーズ18色を加える。
概要は以下の通り。

・イヤフォン本体価格(約7万~18万円)に追加で費用が必要なオプションカラーとして提供。
・費用はオープンプライスで、Preciousメタルは19,500円前後、Ryukyuは16,500円前後でオーダーできる見込み。
・4月19日から日本先行で受注を開始する

・「日本のオーディオファン向けに新しく作られた」というカラーバリエーション。
・従来は62色のカラーバリエーションだったが、新色の追加で83色展開。

・Preciousメタルシリーズは「Gold」、「Silver」、「Bronze」から選択可能。
・いずれもクリアのシェルカラーの中に、それぞれのカラーのフレークを散りばめており、「オリンピックのメダルからインスパイアされたデザイン」だという。
・フレークには本物の金・銀・銅の素材を使っている。
・既存のフェースプレートと組み合わせる事もできるが、「ゴージャスなメタルフレークの質感をそのままお楽しみいただきたい」としている。

・Ryukyuは「Ice」系6色、「Translucent」系12色の合計18色を用意。
・沖縄のガラス工芸品である「琉球ガラス」にインスパイアされたというシェルで、鮮やかな色合いや気泡の入った透明感などが特徴。
・素材はガラスではなくアクリル。フェイスプレートも「Ryukyu」仕様で、他のプレートは選択できない。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback