Nuforce HP-800のレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  04/12 /2015 (Sun)

eイヤホンの掘り出し物市にて4,000円で購入。
中古品で本体のみ。



主な特徴
・色はブラックのみ。
・ケーブルは片出し。長さは約1.2mと約2m。いずれもストレートケーブル。
・2mケーブルは布巻でプラグはステレオ標準プラグ。1.2mケーブルは細いケーブルでステレオミニプラグ。
・ケーブルの色はいずれも黒色。2mケーブルは太めで1.2mケーブルは細め。癖の付きやすさは不明。
・ケーブルは着脱可能。ヘッドホンとの接続はステレオミニなので多くのケーブルが使える。
・タッチノイズは不明。
・本体は折りたたみ出来ない。
・デザインは普通。黒色に金色のロゴという組み合わせ。
・耳への装着はアラウンドイヤー(耳覆い)。
・装着感は中々良い。側圧は少し弱い。頭を押さえつけて装着する。
・イヤーパッドの素材は革製。厚手で肌触りは良い。
・重量は310g。
・ヘッドバンドの長さはフリーアジャスト。長さの余裕は少しだけある。
・音漏れは少しある。本体上部にある5つの穴から漏れている。電車・バスなら使える。
・遮音性はヘッドホンとしては普通~少し高め。
・大きめの布製らしきポーチが付属する。
・音場は普通。
・音量は少し取りづらい。iPodなら最大音量の7.5割程度で十分。

新品価格報(レビュー掲載時点で)
・最安値は12,270円。
・中古は7,000~9,000円程度。

音質、音域のバランス(MDR-Z1000の1.2mケーブルを使用)
・中古購入時は本体のみだったため、ケーブルも欠品。このため、SONY MDR-Z1000の1.2mケーブルを使用する。
・音質はなかなか良い。
・音域のバランスは低音域より。
・高音域の量は割と出ている。伸びもなかなか良い。硬く鋭い音色。
・中音域はやや奥から聞こえる。比較的癖は少ないが、少し響く印象。
・低音域の量は多い。厚みがあり重厚な重低音が空間を覆う。
・全体的には、派手な高音域と空間を覆う重低音、引っ込む中音域が特徴。
・純正ケーブルを使っていないのはレビューとして如何がと思うが、思った以上に重低音が出る。
・ボーカルは男女とも中々得意。やや奥まった位置から聞こえる。
・サ行の痛さは少ない。タ行の方が痛いように感じる。
・ポタアン(Fiio E12)をボーカルが少し近くなり、高音域の量感も増える。大きな差は出ない。
・リケーブルするならスッキリとした音色になる物を選ぶとバランスが良くなると思う。

音質☆☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆☆


オススメ度☆☆☆★
・音質はなかなか良い。バランスは低音域より。
・派手な高音域と空間を覆う重低音、引っ込む中音域が特徴。
・低音の量が多いのが好みの人は良いかも。
・音場は広め。
・装着感はなかなか良い。側圧も弱め。
・音漏れは少しある。遮音性も問題ない。大きいサイズのヘッドホンであるが電車で使っても差支えない性能。
・ボーカルは男女ともに中々得意。やや奥まった位置から聞こえる。
・デザインも悪くない。
・リケーブルが簡単である点も大きな特長。

スペック
・ドライバサイズ:40mm
・インピーダンス:32Ω±15%
・再生周波数帯域:20~20kHz
・定格出力:20mW
・最大入力:30mV
・感度:91Ω±4dB
・重量:310g
・本体価格:14,000円(税別)
・付属品:3.5mmステレオミニプラグコード(約1.2m)x1本、6.3mmステレオ標準プラグコード(約2m)x1本、キャリーケース
HP-800
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


以下、HP-800のデータ表(今後、表自体を変更する可能性あり)

HP-800 主な特徴

・各項目、高い/良いとグラフの外側に表示される。
・「音場の広さ」に関しては広いほど外側に表示されるが、モニタ/ーDJなど、用途によっては狭い方が良い場合もあり、一概にグラフ外側だから良いという訳ではない。
・「遮音性の高さ」は高いほど音を遮断する。一方で、外での使用は高い方が危険である。
・「デザイン」も関しては、あくまで個人的感覚。人によって全く違うので注意。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。

HP-800 音の特徴

・各項目、多い/良いとグラフの外側に表示される。
・「低音域の質」は締まり/硬さがあると外側に、緩い/柔らかいと内側で表示されるが、音は好み次第なので、外側だから良い訳ではない。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback