TargusノイズキャンセラーヘッドホンAMW02APのレビュー

Category: NCヘッドホン・イヤホンレビュー  08/11 /2006 (Fri)

2005年頃にビックカメラ横浜店にて4,980円で購入。
主な特徴 
・出荷終了品。
・色は「シルバー」1色のみ。
・コードは1.2mだが、どう見ても1.2m以上あるので計測したら1.5mだった。右側からの片だしコードでL字型プラグ。少し太めのコード。珍しく金メッキされていないプラグ。
・大きめのポーチが付属。折りたたまないと収納できないが便利。
・ヘッドホン本体はかなり小さく折りたためる。私の手より少し大きい程度になる。
・イヤーカップは深めで、しっかりと耳を覆うサイズ。側圧もほどほどで装着感は良い。
・音漏れはかなり多い。音抜けの穴はないが、ユニット内の響きが外に漏れている。消音材を使ってください。
・遮音性はそこそこある。周りの音はそれなりに聞き取れる
・NC回路は電池ボックス兼用で、やや大きい。また、ボリュームコントロールはついていない。
・音場感は普通。
・ヘッドバンドの長さは少しと余裕がある。私の場合は2~3cmバンドの長さが余る。
・音量はやや取りづらい。NC機能ON、OFFどちらも7割程度必要。
・NCユニットそこそこ小さく抑えている。単4電池2本で駆動。
・デザインは普通。


NC機能について
・NC機能は、電車内の低い音や空調の音は消してくれるものの、機能は控えめな印象。
・ホワイトノイズは静かな部屋であれば「サー」という音が聞こえる。

音質、音域のバランス
・NC前は低域がやや支配している。NC後はかまぼこではあるが、価格を考えればそこそこと思う。
・使用する際にはNCスイッチを入れて聞くのが普通と考えてよい。
・やや中音域に癖あり。
・NC後の音で本領発揮。

NC前
・高音域は低音に消されるため、あまり聞こえない。
・中音域はよく聞こえるが低音域には負ける。
・低音域はかなり鳴っているが、モコモコ鳴っている。

NC後
・高音域はNC前よりも聞こえるようにはなる。
・中音域はNC前よりも前面に出てくる。厚みもあり、この価格の割りには良いと思う。
・低音域は減ってしまうが、NC前に比べ厚みがあり、すっきりとした音になる。

音質☆☆★

音域のバランス(NC前)
高音域☆☆★
中音域☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆☆

音域のバランス(NC後)
高音域☆☆☆☆★
中音域☆☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆
・価格の安さの割にはNC機能の性能や音質もそこそこ。
・最近の10,000円以下のNCヘッドホンに比べると評価は落ちる。
・密閉型NCヘッドホンなのに音漏れするため、外で音量を上げて使用することは良くない。このためややマイナス評価。
・音漏れさえなければまぁまぁの評価。

スペック
再生周波数帯域18Hz~22kHz
インピーダンス32Ω
ケーブル長約1.2m
電源 単4アルカリ乾電池×2本
電池持続時間最長100時間
重量約240g
同梱品 航空機内用プラグアダプタ、キャリングケース、電池
AMW02AP

メーカーサイトはこちら
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback