パナソニック、約2千円のDTS Headphone:X対応カナル型イヤフォンを4月10日発売

Category: 新製品ニュース  03/10 /2015 (Tue)

パナソニックは、DTS Headphone:Xに対応し、専用アプリと組み合わせて最大11.1chのサラウンドを楽しめるカナル型(耳栓型)イヤフォン「RP-HJE260」を4月10日に発売する。
概要は以下の通り。

共通
・新開発の9mm径ダイナミックドライバを搭載したカナル型イヤフォン。
・ロングポートとロングイヤーピースで耳にしっかりフィットするという「Deep Fit Style」や、耳への当たりが柔らかく、心地よい装着感を実現するラウンドキャップを採用。
・ステレオ環境で最大11.1chのサラウンドを実現するという、DTSのヘッドフォン/イヤフォン向けサラウンド技術「DTS Headphone:X」に対応。
・カラーやマイク/リモコン、プラグ以外の主な仕様は3モデル共通。
・ケーブルは絡まりにくい「デルタ形状コード」を採用し、ケーブル長は約1.2m。
・再生周波数帯域は6Hz~24kHz。
・インピーダンスは14Ω。
・音圧感度は93dB/mW。
・最大入力は200mW。
・ケーブルを除く重量は約2.5g(ケーブルを含めるとHJC260は約12.5g、TCM260/HJC260は約14g)。
・イヤーピースはXS/S/M/Lの4サイズを同梱。

RP-HJE260
・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は2,100円前後。
・幅広い年齢層にマッチするという全12色をラインナップ。
・落ち着いた色使いの「エレガントスタイル」は、エレガントブラック、エレガントブルー、エレガントレッド、エレガントピンク、エレガントゴールドの5色。
・より若い年齢層に向けた明るいテイストの「カジュアルスタイル」は、カジュアルホワイト、カジュアルブルー、カジュアルレッド、カジュアルピンク、カジュアルパープルの5色。
・さらに、「ミックススタイル」としてカモフラージュと、マルチカラーの2色を用意。
・プラグはL型3極ステレオミニ。

RP-TCM260・RP-HJC260
・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は「RP-TCM260」が2,500円前後、「RP-HJC260」が2,800円前後。
・エレガントブラック、エレガントブルー、エレガントピンク、エレガントゴールド、カジュアルホワイトの5色をラインナップ。
・「RP-TCM260/HJC260」ともプラグはL型4極ステレオミニ。

・「RP-TCM260」は、受話/終話、音楽再生/一時停止の操作ができるマイク付き1ボタンコントローラを搭載。
・4極イヤフォンマイク端子を備えたスマートフォンに対応する(XperiaやZTEの一部機種には非対応)。

・「RP-HJC260」はiPhone/iPod/iPad用のマイク付き3ボタンコントローラを備え、音楽や動画の再生/一時停止、通話時の受話/終話、音量調整が可能。
・対応機種は、iPhone 3GS/4/4S/5/5s/5c/6/6 Plusと第4世代までのiPad、iPad Air/Air 2、iPad mini/mini 2/mini 3、第2~5世代iPod touch、第4~7世代iPod nano、第3/4世代iPod shuffle、iPod classic(120/160GB)。


画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback