FC2ブログ

タイトル画像

雑談 ~買って良かった、悪かったなど~

2015.02.15(21:09) 5957

去年も書きましたが、去年1年間購入したイヤホン・ヘッドホンのうち、「買って良かった」「買ったが良くなかった」物などを紹介します。




まずは去年購入した物の一覧(58個)です。
下の方が最近購入した物です。見ての通り、買いすぎです。
最近は中古品の中でも、ビンテージ品を多く購入するようになりました。

オーディオテクニカ ATH-CK90PROMK2
バッファロー BSHSMP06Y12
オーディオテクニカ ATH-RE70
Griffin Technology WoodTones Over-The-Ear Headphones
JVCケンウッド HP-DX3
上海問屋 DN-10688(竹ハウジング)
上海問屋 DN-10689(レッドウッドハウジング)
オーディオテクニカ ATH-K01
FOCAL Spirit Professional
オーディオテクニカ ATH-M9
RHA MA750
TDK TH-ECBA700
Final Audio Design FI-HE2BBL(heavenⅡ)
上海問屋 DN-84793
上海問屋 DN-10077(黒セラミック)
SONY XBA-30
JVCケンウッド HA-FX850
Final Audio Design Adagio V(自作イベント作成・BA型)
molex evaldi(開放型)
エレコム EHP-CA3570
FOSTEX TE-05
オーディオテクニカ ATH-ES88
Final audio design AdagioⅢ
Pioneer DJE-1500
Pioneer DJE-2000
DUNU DN-2000
DUNU DN-900
KOSS PRO DJ200
AIWA HP-30
KRK KNS-6400
Dynamic Motion DM008
ortofon e-Q8
無印良品 HPS-MJ11
ZERO AUDIO ZH-BX700-CD
音茶楽 Flat4-玄弐型(KURO Type II)
Klipsch Image X4i
audio-technica ATH-W10LTD
SHURE SE112
HiFiMan HE-560
SENNHEISER HD26Pro
SkullCandy CRUSHER
TEAC FillTune HP-F200
Panasonic RP-HD10
Final audio design 自作イベントイヤホン(真鍮BA)
MONSTER CABLE Turbine Pro GOLD
SENNHEISER HD414(復刻版)
Unique Melody 3X
jvckenwood HP-M770
TTPOD T1
YAMAHA HP-50A
beyerdynamic T5p
Pioneer SE-MX9
Ultimate Ears UE9000
Pioneer SE-4
DENON AH-D930
DENON AH-C120M
JTS HP-535
GERMAN MAESTRO GMP 450 PRO



まだ、聞き込んでいない機種も多いですが、いつも通り紹介します。


①「買って良かった」と思う物

オーディオテクニカ ATH-CK90PROMK2
・生産終了品。
・ここ最近のイヤホンにも割って入れる実力者。
・繊細な音色が特徴。

バッファロー BSHSMP06Y12
・生産終了品。
・BA型ドライバを搭載するイヤホンで1,000円以下という驚きの価格である。

FOCAL Spirit Professional
・プロ用ながらポータブルでも十分に使える機種。
・水に濡れたようなデザインが特徴的。

オーディオテクニカ ATH-M9
・NHKとの共同開発との情報があるモニター用ヘッドホン。
・純正のイヤーパッドが無いが、原稿のPRO5シリーズで代用可能。

RHA MA750
・非常にバランスのとれた優等生。
・ボーカルが少し遠いのが弱点か。

Final Audio Design FI-HE2BBL(heavenⅡ)
・音質が良く、ケーブルも絡まりにくい。
・低音域の量感は控えめ。

上海問屋 DN-10077(黒セラミック)
・価格は考えれば音質はかなり良い。
・音漏れ注意。

SONY XBA-30
・BAを3基搭載したイヤホン。
・万能型ではあるが、一方でつまらないかも。

JVCケンウッド HA-FX850
・販売当初は40,000円前後も現在は30,000円以下。お買い得感はある。
・柔らかい音色と解像度が両立する、BA型には出せない音色。

Final Audio Design Adagio V(自作イベント作成・BA型)
・イベントで作成したイヤホン。中身はBAドライバ。
・相当キンキンした音色。これには私も高音域を抑えるフィルタが必要だった。


FOSTEX TE-05
・派手で痛さのある硬い高音域が特徴的。
・MMCXリケーブル可能である。

オーディオテクニカ ATH-ES88
・デザインが良く、音質もなかなか。
・音漏れ注意。

Final audio design AdagioⅢ
・低音寄りのイヤホン。
・デュアルドライバを搭載しているような音色。

Pioneer DJE-1500
Pioneer DJE-2000
・「DJE-1500」はダイナミック型、「DJE-2000」はシングルBA+シダイナミックのハイブリッド型。
・好みが分かれる機種で、両方とも良いと言う意見は少ない。

DUNU DN-2000
・バランスが取れた優等生タイプ。
・ある意味で万能型、ある意味でつまらない機種。

DUNU DN-900
・明るくクッキリとした音色。
・音漏れが少ないのも特徴。
・「DN-2000」「DN-1000」「DN-900」はいずれも音の傾向が異なる。

KOSS PRO DJ200
・KOSSにしては割と普通なヘッドホン。
・付属の2種類のケーブルは、それぞれ音色が少し違う。

KRK KNS-6400
・音質は良い。バランスも中々良い。
・音が鋭くないモニターヘッドホン。

Dynamic Motion DM008
・見た目に反し重厚な音色が特徴。
・本体のL・Rの表示が、一見単なるデザインに見えるのはユニークである。

ortofon e-Q8
・シングルBAドライバ搭載ながら驚異的な高音域の伸びを持つ機種。
・色が白しか無い、L字型プラグ点は好みが分かれる。

無印良品 HPS-MJ11
・1,980円のリモコンマイク付きイヤホン。
・音質もなかなか良く、重厚な音色。
・日立マクセルが製造。

ZERO AUDIO ZH-BX700-CD
・硬い音色が特徴。「ZH-BX500」の上位機種的存在。
・「ortofon e-Q8」にやや近い?こちらの方がカマボコバランス。

音茶楽 Flat4-玄弐型(KURO Type II)
・派手な音色が特徴。
・コンプライフォームイヤチップを前提とした音作りである。

audio-technica ATH-W10LTD
・オーテクのWシリーズで2番目の製品。
・高音域側のレンジはやや狭いが、量感は多い。

SHURE SE112
・冷たい音色が特徴的な、モニター用っぽいイヤホン。
・5,000円前後の機種なら、遮音性や音漏れの少なさはトップレベル。

HiFiMan HE-560
・平面駆動型で開放型のヘッドホン。
・音量は取りづらいが、実力はかなりのもの。

SENNHEISER HD26Pro
・クリアな音色が特徴のヘッドホン。
・HD25-1Ⅱとは別方向の音色である。
・ゼンハイザージャパンでの取り扱い予定は今のところ無い。

Final audio design 自作イベントイヤホン(真鍮BA)
・「Piano Forte VII」と同じ筐体を使用したイヤホン。
・見たことが無い人が想像するよりも、ずっと小さいサイズ。
・新型イヤーチップを採用し、装着感向上。

MONSTER CABLE Turbine Pro GOLD
・不良品だったため、交換手続き中。今日戻ってきました。。
・迫力のある音と落ち着いた音色が特徴であると認識。

SENNHEISER HD414(復刻版)
・1995年と2001年に、それぞれ500台限定で復刻版が発売された。
・基となる機種は1968年発売というビンテージヘッドホン。
・充実した中音域と、高低に狭いレンジが特徴。

Unique Melody 3X
・デュアルBA+ダイナミックというハイブリッドイヤホン。
・250ドル前後であるが、日本では販売されていない。
・意外にも音抜けの穴(ベント)が設けられている。

TTPOD T1
・実売価格7,000円以下だがデュアルダイナミックドライバ搭載。
・クリアな音色が特徴。透明なデザインも面白い。
・実は個人輸入すると4,000円前後である。

beyerdynamic T5p
・同社密閉型のフラグシップ機種。
・独特のクリアな音色が特徴。低音は控えめ。

Pioneer SE-4
・1976年製の開放型ビンテージヘッドホン。
・レンジは狭いが、中音域の表現は良い。

DENON AH-D930
・1993年発売の大型ヘッドホン。
・ATH-A900Xのイヤーパッドが流用可能。

DENON AH-C120M
・DENON最新のイヤホン。
・同社がここ最近発売したイヤホンとして初のリモコンマイク無しモデル。
・割とバランスが良い。

JTS HP-535
・ジャンク市で100円だったヘッドホン。
・元値は3,000円くらい。

GERMAN MAESTRO GMP 450 PRO
・ジャンク市で10,000円だったヘッドホン。
・元値は40,000円くらい。



②「買わなければ(買わなくても)良かった」と思うモノ

上海問屋 DN-10688(竹ハウジング)
上海問屋 DN-10689(レッドウッドハウジング)
・いずれも微妙な性能。
・1,000円以下なので良しとする。

エレコム EHP-CA3570
・典型的な低音イヤホン。

TDK TH-ECBA700
・シングルBAを搭載するイヤホン。
・イヤーホルダーは必要なかった気がする。



③影は薄いが、個人的には良いと思うモノ、意外な性能を持つモノ

オーディオテクニカ ATH-RE70
・レトロなデザインが目を引く現行機種。
・実力もまぁまぁ。

Griffin Technology WoodTones Over-The-Ear Headphones
・9,000円くらいするウッドハウジングヘッドホン。
・色の違いで音色が違うらしい?

オーディオテクニカ ATH-K01
・生産終了となった対象年齢6歳以上の子供用ヘッドホン。
・最大の特徴はインピーダンスが1,500Ωであること。

上海問屋 DN-84793
・音質はまぁまぁ。
・妙な形をしているが装着感は非常に良い。

Klipsch Image X4i
・ボーカルが得意な機種。更にサ行の痛さもほとんど無い。
・本体が非常に小さいのも特徴。
・非常に影の薄い機種である。

SkullCandy CRUSHER
・世界初のサブウーハー搭載。単3電池1本で40時間駆動。
・サブウーハーを使うと重低音量が大幅増加。また、ハウジングが震える。

TEAC FillTune HP-F200
・ヘッドホンとしては珍しい、骨伝導ヘッドホンの最上位機種。
・鼓膜を使わず音が聞けるという感覚は新鮮である。
・音質もなかなか良いが、音漏れは多い。

Panasonic RP-HD10
・いわゆる「ハイレゾ対応ヘッドホン」で最安値のヘッドホン。
・玉虫色のドライバや、ヘッドバンドを水平方向にスライドできる機構も面白い。
・ノイズキャンセリングヘッドホンの回路を通したような音色。悪い癖ではないが好みは分かれそう。

jvckenwood HP-M770
・旧ビクターのモニターヘッドホン。
・コードの出し口を左右で選択可能。

YAMAHA HP-50A
・すごく古いデザインのヘッドホン。実はモノラルヘッドホン。
・オルソダイナミック(動電型全面駆動方式)ヘッドホン。
・インピーダンス300Ω、感度93dbに加え、音圧をかけると音割れしやすい困ったヘッドホン。

Pioneer SE-MX9
・クラブミュージック用に製造されたヘッドホン。
・デザインが何かに似ているのは気にしない。

Ultimate Ears UE9000
・Bluetoothとノイズキャンセリングの両方を備える機種。
・デザインが何かに似ているのは気にしない。

JVCケンウッド HP-DX3
・2000年前後に販売されていたビクターのヘッドホン。
・低音の量がすごい。

molex evaldi(開放型)
・Pianoforte2の初期版と同等と思われる。
・色は珍しい。

AIWA HP-30
・デザインがレトロな通り、典型的な古いヘッドホン。
・音色もビンテージヘッドホンの通りカマボコ系。据置アンプを通すと本領発揮。

iPodで使うイヤホンとかヘッドホンのblog


<<ポータブルオーディオビギナーズガイドVer6について | ホームへ | SENNHEISER HD414(2001年復刻版)のレビュー>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iearhead.blog54.fc2.com/tb.php/5957-dc326dc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)